5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

見るなよ。目に毒だから(w

1 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:11
中学一年の最後、期末テストの勉強をサボっていたら、親父に怒られた。

親父は俺に言った。

「もっと将来の事を見据えろ」「今だけ、なんてそんな刹那的な考えは持つな」
「遊ぶな、って言ってるわけじゃないんだから」
「○○の教員は素晴らしい奴ばかりだ。着いていけば、必ずそれなりの大学に入れる。」

色々言われた。

耳が痛かった。


2 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:12
将来のこととか言われても、俺にわかるわけがない。俺は予知能力者じゃないんだ。

そもそも、俺に将来なんてあるのか。

地球温暖化だとか、オゾン層の破壊だとか、自爆テロだとか、
不景気の横這いだとか、拉致問題だとか、治安の悪化だとか…

そんなことばっかりだ、最近ニュースでやってる内容なんて。

あんな事報道して、何になるんだろうな。報道したって何かが良くなるワケでもないのに。
いや、そもそもマスコミの存在そのものに、意味なんかないんじゃないかと思う。

3 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:14
遊ぶなって言ってるわけじゃない、とかよく言うけど。

確かに口に出しては言ってないけど、目で言ってるんだ、アンタの場合。

お前らはズルいんだ。
いつもいつも、「言ってないだろ」「言ってないだろ」って言うけど、それは言ってるのと全然変わりないんだ。

4 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:15
それに俺はもう他人の言うことなんか信じない。

俺は気づいたんだ。
他人の言ってることに、はいはい従っているだけじゃ、「幸福」はやって来ないんだ。

俺が小学四年のころだ。
あの頃はまだ、俺は親を信じ切っていたんだ。

だから、俺は親に、お年玉の合計二万円を預けたんだ。
二万…当時の俺にとっては目玉が飛び出るくらいの大金だ。

それをお前等は、勝手に塾代の足しにしやがったんだ。

俺は問いつめた。そしたらアンタはこう言ったんだ。

「お前の為に使ったんだから、それでいいだろう。」

それで終わりだ。
冗談じゃない。あれは俺の金だ。勝手に使っておいて、何が「俺のため」だ、ふざけるな!

その日から俺は親にお金を預けることをやめた。


5 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:15
俺は小学校でいじめられていた。

理由はわからない。思い当たる節がありすぎるからだ。

俺はスポーツが苦手で、代わりに勉強が中途半端に得意だった。
俺は外見的に不利だった。何故か俺は男のくせに色白だった。
俺は…俺は…

もうやめよう。きりがない。
とにかく俺はいじめられていた。

俺は他人に相談した。

親、担任、友人、教育実習の先公…

誰もが、俺の話を聞いてくれた。受け入れてくれた。

朝の授業前の時間、クラスの連中に「いじめをやめよう」と声高に叫び、朝礼でリンカーンみたいに自由を説いた。
いじめのことを連絡帳に書いて、担任に見させた。俺を慰めてくれた。

だが、それだけだった。誰もそれ以上のことはしなかった。
いじめは続いた。当然だ。ガキに理屈など通用しない。なんらかの形で実力を行使するしか方法はないのだ。

だが、誰もそれが理解出来ていなかった。
俺は大人に失望した。まだ十代前半の俺が判っていることが、
何故三十、四十代の人間に判らないのかが不思議でたまらなかった。

6 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:16
奴らがまごまごしている内に、いじめはエスカレートしていった。

俺はある日、ある男子にキスされた。男にだ。

俺は切れた。目の前が真っ白になるっていう経験を初めて知った。
気付いたら、そいつは血まみれでぐったりしてた。

担任はそいつとそいつの親に謝れと言った。だが俺は謝らなかった。
俺を守ってくれなかったお前に、そんなことを言う資格は無いと怒鳴ってやりたかった。

結局、親が代わりにそいつに頭を下げて、治療費を払った。

俺は親父とお袋にダブルの説教を喰らった。
姉貴が止めに入ってくれなかったら、多分俺は死んでたね。

親父は俺に言った。「手を出した方が負けなんだ。」

手を出した方が負け?そんなこと、いつ、誰が決めたよ。

俺は叫んだんだ。
でも、お前らは無視しやがった。

そんなお前らの叫びを聞いてやるほど、俺はお人好しじゃないね。

7 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:16
運良く受験に成功して、第一志望の中学に入って、いくらか俺の「不幸」も鳴りを収めたかと思った。

だが、相変わらず俺の「不幸」は続いた。

俺の担任は、野球部の顧問で、クソ真面目な奴だった。
小テストに落ちると、いつもより一時間近く学校に来させられ、膨大な量の課題をこなす羽目になった。

どっかのバカが蛍光灯を割った時も、中間前だってのに、最終下校時刻近くまで、クラス全員で居残りさせられた。
その後、予想通りクラス順位はほぼ全教科で最下位だった。

その日の終礼の時、「もっと学生としての自覚を持て!」とか熱く語ってた。

誰も何も言わなかった。俺の隣の席の奴が「おまえもな」とかぼそっと言ってたのが印象的だった。

授業中の居眠りとかにもうるさかった。
逆らってると、教員室で、バリカンで頭を丸刈りにされた。俺も一回餌食になった。

「行動で示せ」が口癖だった。

「遅刻するな」とか言ってるくせに、寝坊しても笑ってすませてた。全然説得力無かった。

「クソ食らえ!」と耳元で怒鳴ってやりたかった。

8 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:16
「校則」がやけに窮屈に感じられた。

携帯電話は持ち込み禁止とか、登下校のゲーセン立ち寄り、飲食店の立ち入り、
飲食店、本屋の立ち入りまで厳禁とか、どうでもいいことばかり規制してた。

そんなことだから、ストレスが溜まってバカをやりだす連中が増えるんだと思った。

9 :こんぐぎどら ◆uQHcJhDIYM :04/04/05 06:17
    n,,,,,,n
ミミミヾミ゙::::・::::::・ヽ <糞スレずざーーーー!w
 ミミヾ/ゝ;;;;;;●;;)        (´´
 ミミヾ|::( ´ー`)ノG□        (´⌒(´    
    ゚ し―J ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡

10 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:17
いじめは教員の目が行き届いてたから、表面的には無くなった。
でも、水面下でいじめ行為は続いていた。幸運にも俺は対象外だったが。

内容はあまりにも幼稚な物だった。

くだらない、ちょっとした外見の違い。
それだけでも、奴らにとっては十分な火種だった。

いじめは、集団生活と表裏一体なのだと判った。

集団生活で出来る、不満やストレスを誰かにぶつけたい。一度で良いから、人の上に立つ優越感を味わいたい。

そんな至極当たり前な欲求が産むのが、いじめなのだと判った。

11 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:17
部室は俺にとって、唯一心休まる場所だった。
だが、それも長くは続かなかった。

高一の先輩が出来た。その人が、俺専属のトラブルメーカーとなった。

彼は人に「無視」される事を何より嫌った。
まぁ用は「構って君」だったのだが、それは俺にとってとてもやっかいな性質だった。

人の話している時でも話しかけてきて、反応を返さないでいると、すぐ不機嫌になる。
仕事中でもおかまい無しで話しかけてくる。ぶん殴ってやろうかと思った。

そのくせ不機嫌になると、雑用を押し付けて来たり、ヒステリックな怒鳴り声を上げて来た。

かなり始末に困った。

12 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:18
気の合う友達も何人か出来た。

ある日、俺が居眠りしてるところを、ダチに見られた。
俺は頭下げて「言わないでくれ」って頼んだ。

その次の休み時間、俺は教員室に呼び出された。
行ったら、「居眠りすんじゃねぇよ!」とか怒鳴られた挙げ句に、グーで殴られた。

シーザーの気持ちがわかった気がした。

13 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:18
「○○の教員は素晴らしい奴ばかりだ。ついていけば、必ずそれなりの大学に入れる。」

嘘っぱちだ。

14 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:19
俺は確かにバカだ。
勉強もろくにやってない。

でもなぜか、ここまで来れてしまった。
俺は4月8日から、中二として新入生を迎えることになった。

担任に「中二として、立派な姿を新入生に見せるように」と言われた。

急に中二になる事が申し訳なくなった。

俺なんか見ても、目の毒になるだけだ。

俺は負け犬だ。
争うことに疲れてしまった。

だからクラスで下から5番目とかとっても平気でいられるんだ。

俺みたいな人間が、社会に何を残せるだろうか。何も残せはしない。ただ空しく朽ち果てるのみだ。

15 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:20
俺はおととい、急に生きてるのが嫌になってきた。

俺はおとといまで、なるべくネガティブな思考を切り捨てるようにして、生きてきた。

そのワケが判った。
俺は怖かったんだ。
自分の未来に対する、たまらない不安がにじみ出るのを隠したかったんだ。

でも、その堤防も、もう破られてしまった。

俺の不安という川は、不幸という雨を予想以上に取り込み、氾濫してしまったのだ。

16 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:20
俺は昨日、一人の女に電話を掛けた。

小六の時、学校も同じ、塾も同じだった女。
卒業式を最後に、会わなくなってしまったけど。

昨日の昼、電話掛けたら、あいつが出た。

俺は聞いた。「好きな奴とかいるのか?」
あいつは言った。「いない。」即答だった。嬉しかった。

17 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:20
俺は今、これを書いてるけど、これを書き終わったらすぐ宿題を片づけなければならない。

担任が「宿題忘れたら、丸刈りだからな!」とかほざいてたから。

いくら何でも、あいつに丸刈りの俺を見られるのは嫌だ。

だから、俺は宿題を片づけなければならない。

俺はそろそろキーボードをシャーペンに持ち替えることにする。

一睡もしてないけど、あいつに丸刈りの俺を見せたくないから。

じゃあ。がんがれよ。俺も頑張るから。

Good Bye。

18 :夢見る名無しさん:04/04/05 06:21
P.S

このスレ、いつでも削除してもいいよ。

19 :yuu:04/04/05 11:56
貴方は全然馬鹿じゃないと思います。
そもそも勉強なんてもの結局は社会で使うのなんかほんの一部で
本当に馬鹿な人が存在すると言うならそれは勉強で基準をつける大人に過ぎないんだと思う。
頑張って下さい。
それしか言えないけれど、未来にきっと幸せが待ってるとか簡単には言えないけれど
でも、貴方の先に待っているものが不幸だけでない事を祈っています。
関係ないのにこんな事書いて失礼かもしれませんが
理解出来ない人が誰もいないと言う訳ではありませんから。

20 :夢見る名無しさん:04/04/05 13:03
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/auto/1076901564/812-875

21 :夢見る名無しさん:04/04/05 15:28
>>19

ありがとう。

ああ、また来ちったよ。まだ数学とか感想文とか山積みなのに…

でも、また明日来るかも(w

22 :犠飛:04/04/05 16:25
ここ面白いっす

23 :yuu:04/04/05 23:21
どうもこんばんは。宿題進んでいますか?
中学、受験して入ったようできっと大変なのでしょうね。
私は頭は良くないので普通校に、レベルの低い高校でしたが(^_^;)
もうすぐ春休みも終わってしまいますが、身体を壊さないよう気を付けて。
宿題の方頑張って下さいね。


24 :夢見る名無しさん:04/04/05 23:56
なんか>>1とは良い関係になれそうな気がする。
俺もそんな感情持ってるよ。
いらん校則ばっかり増やすから生徒の自由が締め付けられて反抗を起こしたりするんだろ、とか、
俺と全く考えが同じだ。

そして年も同じっぽい。俺は今年から中学2年になるリア厨。

25 :空理空論な駄目人間 ◆TX.Dz2qTUo :04/04/05 23:57
いいねえ、、、。
ここの1さんの考え方すげえ好きだよ、、、。
ちなみに俺はまともな暴力教師(言葉に説得力がある)がいる学校だからいいけど、、、。
1さんの行っている学校は基地外なゴミ共ばかりなやつらしかいないようですね、、、。
まあそんなところ学校というより基地外のゴミためが説教しあって慰めあっているだけだろうがね、、、。
俺も馬鹿高校だけど、先公はまとも(普通)じゃねえがいい人達ばかりだよ、、、。
なんていうか人間味があり過ぎて、良い意味で個性が強すぎる人ばかりさ、、、。
本当の意味で立派な人間をやっている人達だと思うね、、、。
結局、1さんの担当が言っている「立派」というのは、、、。
社会にとって都合のいい歯車人間ということでしょ、、、。
そんなゴミためにいるゴキブリ共と同化するより、、、、。
大抵、そいつらゴキブリ共は自分の私利私欲の正当性を偽善という名で満たそうとする、、、。
そんな自分勝手で「お前のためだ」といって自分の私利私欲を満たす連中から離れなさい、、、。
本当に薄汚いゴキブリ共から離れなさい、、、。
自分の愚かさを知らずして、他人の愚かさを指摘する者共から離れなさい、、、。
そう、自分が馬鹿だ愚かだと気付いていないで指摘する傲慢なものからね、、、、。
しかし、1さんの場合それが自分の親でもあるという不幸がある、、、。
なら、単純だ、、、。自分の親を心の底から軽蔑して、これぐらいしかいえない馬鹿共なんだ、、、。
と冷静に見つめなさい、、、。そうすると、あわれさしか出てこなくなるから、、、。
まあ、きばりや!

26 :夢見る名無しさん:04/04/06 14:27
くっ…おまいら、最高だ。

やれやれ、やっと英読が片づいた。って言っても、解答映しただけなんだが(w
あー、まだ数学が残ってる…代数と幾何が半分ずつ…燃やしちまうかな、この小冊子。

こんなご丁寧な小冊子作るエネルギーがあるんだったら、
もっと生徒とコミュニュケーション取れよ。まぁ、無駄か…

ともかく、感想文はネットで探すとして…厄介だな、数学。
証明とかどうしようかな…流石に解答を○映ししたらバレるよな…

どうするよ?って誰に聞いてるんだよ、俺…

まぁいいか。とりあえず、後二日だから。頑張るか…

P.S

今の生活に憤りを感じたら、その憤りをキーボードにぶつけて、
ここにでも貼ってくれ。春休み終わったら、俺も感想書く側に回るから。

…誰も貼らないと、このスレ、俺の日記帳になっちまうからな(w

27 :夢見る名無しさん:04/04/07 14:05
真っ昼間にカキコ。

とりあえず数学は片づいた。
残るは感想文のみ。だがこれがやっかいだ。

とりあえず二冊の内、一冊は姉が書いてくれることになった。
で、俺はネットで感想文をググり中…なかなか見つからんな…

…しかし、誰もいないとなると、やはりヒマだな…
まぁ、こんな駄スレに来る奴なんて、もういないだろうな(w


28 :夢見る名無しさん:04/04/07 14:06
一応、保守るか。

29 :yuu:04/04/07 21:45
どうもこんばんは。
もう春休みもお終いですね。感想文頑張って下さい。
私も明日入学式なので、学校生活が始まります。
今までのように義務的に行っていたものとは違い、自分の希望で行くので
結構楽しみしています。少しは気の合う人が見つかるといいなぁ…。
集団生活は窮屈なものばかりですが、お互い頑張りましょう。
何度も偉そうな事ばかりですいませんが、軽く聞き流してしまっていいので。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)