5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あたしたち新しくなれるの?

1 :夢見る名無子さん:04/04/01 01:15


2 :夢見る名無しさん:04/04/01 01:15
ほほう

3 :夢見る名無しさん:04/04/01 01:17
ああ、桜か

4 :夢見る名無子さん:04/04/01 01:22
このスレタイで建てるとしたら今日しかなかったから、勢いで建ててしまったが
どういうスレにするか考えてなかった・・・

とりあえず。日記でも書くか。

5 :夢見る名無子さん:04/04/01 01:32
とりあえず。

仕事場の近くの駅におきっぱなしにしてた自転車をとりに行く。
一駅歩けば40円も節約出来るので久しぶりにダラダラと歩く。
徹夜明けがたたったのかやたらとふらふらする。景色もぼやけて見える。

電車に乗る。思考がまとまらない(いっつもそうだけど、特に)
ボンヤリしている家に駅につく。

自転車で国道沿いを行く。昼間ってこんなに人が歩いている物だったっけ?
おじさん、おばさんが馬鹿みたく歩道を横に並んであるいていた。邪魔だなぁ。

ついでにボサボサの髪を切りに美容院に行った。
適当に注文したせいか、短く切りすぎた。
今、家にはソフトワックスしかないし。眉毛の手入れもしないとどうしよう無い。

6 :夢見る名無子さん:04/04/01 01:59
明日は7時から棚卸しの仕事だ。
それが終わったらそのまま17時から普通の仕事。

丸一日拘束される。しかも多分昼間は仕事無いんだろうな。
どうしようかな・・・

お昼はモスバーガーでも食べて。図書館いって小説でも読むか。

7 :こんぐぎどら ◆uQHcJhDIYM :04/04/01 10:51
     n,,,,,,n
  ミミミヾミ゙::::・::::::・ヽ  <糞スレずさーーーーw
   ミミヾ/ゝ;;;;;;●;;)         (´´
   ミミヾ|::( ´Д`)       (´⌒(´
  ⊂ミミミl|::(つ;;;;;;;;ミ つ ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡

8 :白い蜂 ◆hornet/ApU :04/04/01 11:54
また見に来るよ。

9 :夢見る名無子さん:04/04/02 10:37
だーるーいー

昨日は結局11時に棚卸しの仕事が終わって、
家に帰ろうにも微妙な時間だったからそのままバイト先の街をブラブラしてた。

で、17時から22時まで働いて。帰ろうと思ったら。
狙ったかの如く雨が降ってきやがった。
また、自転車置いて来ちゃったよ・・・

10 :白い蜂 ◆hornet/ApU :04/04/03 00:58
おつかれさま。

11 :夢見る名無子さん:04/04/04 01:36
えーと、もう一昨日の話になるのかな。
友達と会うついでに御徒町と秋葉原に行ってきました(というか御徒町で待ち合わせたんだけど)

なんで御徒町に行ったかといいますと。
煙草板で丸穴のIMCOがアメ横に売ってると書いてあったんで、それを買いに。
(IMCOってのはオーストリアのオイルライター。他のライターに比べてシンプルで機能性を突き詰めたデザインがお気に入り)

友達も相変わらずで、ディープな話を真っ昼間から喋ったりして楽しかったな。
本当の意味で「話の会う」友達ってあの子位なんじゃないかなぁ。どちらもネット廃人気味だし・・・

4時頃に友達と別れて秋葉原の方へ歩く。
まあ、1駅しか差がないからついでにどんな街か見ていくか。って感じだったんだけど
凄かった。一言で言うと「逃げ場が無い」って所かな・・・

右も左も萌え絵で、エロゲーソングのチープな打ち込みの音がずっと流れてるってのは予想以上だった。
しかも灰皿が無い。一息つける場所が全くない。
目眩を感じながらあっちこっちの店を覗いてみる。
・・・あんまり大した事ないな。単純に量だけ異常に多くて(それはそれで面白いけどね)
私が欲しい物は殆ど無かった。

あ、でもずっと探してた某電波ゲームが置いてあったから買ったけどね。

12 : ◆obYvBUw5cE :04/04/04 20:25
む、川本真琴スレかと思った

13 :夢見る名無子さん:04/04/05 04:06
結構元ネタ解る人居るんだなぁ・・・

川本真琴はなぜかずっと聞いてるんだよな。
aikoも椎名林檎も松崎ナオも飽きて最近聞かなくなったけど、この人だけは。

あの独特な世界から抜け出せないんだよね(メロディもそうだけど歌詞が特に変)

14 :夢見る名無子さん:04/04/05 04:42
実は桜はあんまり好きじゃなかったり。
あの猫なで声なんか調子悪い時に聞くと気分悪くなるし
(これはすべての曲に言える事だけど、基本的に彼女の歌声は好きじゃない)
5分程度の曲にあれだけ歌詞をつめこめるのは凄いと思うけど・・・

やっぱり「ピカピカ」「FRAGILE」「月の缶」(シングルバージョン)あたりが好みかな

特に「ピカピカ」
あれはヤバイ。ナチュラルに狂ってる。

あの普通の人が見たら引くか、笑いだすかって感じのサイケデリック&少女趣味全開なビデオクリップとか、
前作までとの繋がりが全くない、極度に自閉的な(でもなぜか悲壮さは殆ど無い)歌詞とか、
実は淡々としているリズムと、浮遊感のあるメロディにあの甘ったるい声が絶妙にマッチしてる所とか・・・

そんな可笑しくてステキな歌だな、あれは。

15 :夢見る名無子さん:04/04/06 03:14
午前3時です。

この時間帯にフリッパーズギターの「午前三時のオプ」を聞くのが習慣になりつつある。
(あまりにもベタな選曲だけど)

これも歌詞がすばらしいんだよな。
個人的にオザケンは日本語の歌詞を書かせたら3本の指に入るな

16 :夢見る名無子さん:04/04/07 05:04
とりあえず。白石一文「僕の中の壊れていない部分」再読開始。

暇つぶしに良く考えるお話を文章化しようかなと思う今日この頃
んな事言ってもきっとしないんだろうけど

17 :夢見る名無子さん:04/04/08 00:15
なんか来た。気分悪い・・・・

18 :夢見る名無子さん:04/04/09 02:48
「僕の中の壊れていない部分」を読むのを一時中断。
かわりに図書館の奥に眠っていた
ガルシア・マルケス(Garc´ia M´arquez,Gabriel)の百年の孤独(Cien Anos De Soledad)を借りてきた。
(ある種の覚書の為に日本語とアルファベットで併記しとく)

しっかし平成2年から借りられてないとは・・・14年ぶりに外に出てきた事になるのか。

19 :夢見る名無子さん:04/04/10 05:40
いつか死んでしまうクセしてなんでこんなに触れたりしたい?

友達が彼氏に別れ話を切り出したとらしい、さっきまでメッセそんな話をしていた。
(聞いたと言うより適当に相槌をうちつつ自分語りをしてただけの様な気もするが)
どうして人は群れ合うんだろうな。そう思う私も誰かとお話がしたくて今日はメッセを繋げてたんだけど。

救いや啓示を見落としながら、醜い美しいいろんな事が残ってる

この曲を聴くのは何度目なんだろうか。この朝焼けの時間に上手い具合にマッチするからなんども聞いてしまうのだけれども

今日はできる限り起きているつもり。最近寝すぎてる。煙草を重くしたのが良くないんだろう。
今のところ2時間に1本のペースで吸ってる。ただ時間と空間の性質を変える為に吸ってる。
不味くて、肺と気管支がドロドロして、舌と喉が焼ける。ペース落としたいな。5時間に1本くらいに。

〜したいなと願いすぎだ。どうせ何もしないクセして。

20 :夢見る名無子さん:04/04/12 00:26
バイト先の同僚に身内の不幸があったらしく、
明日は私が代わりに働く事になった。
いつもの火、木、日にくわえて金曜日もバイトあるから。週5回だ。
まあ、たまには働くのもいいだろう。ただでさえ時間を浪費しているのだから・・・

煙草は3時間に1回のペースに落とした。元が重い煙草なのでこれでも多い位なんだけど
身体がダルいことこのうえない。仕事のモチベーションも下がる下がる。

そして起きられない。平気で14時間位寝る。時間が勿体ない気がしてそのまま26時間位起きっぱなしでいる。
おかげで体調が優れない。いやな汗がダラダラでる。自業自得だ。下らない。と思う。

21 :夢見る名無子さん:04/04/12 16:12
「百年の孤独」読了。

後半のアウリャリーノ・ブエンディーア大佐が亡くなった後から、引き込まれる様に4時間くらい読んでしまった。

ラストの2Pの羊皮紙が解読された部分は凄かった・・・
あの馬鹿騒ぎが一点に収束して頭の中でグルグルと回り始めて、
それこそ死ぬ前に見る走馬灯の様にそれぞれのシーンが思い浮かんできた。

22 :夢見る名無子さん:04/04/14 03:34
三連勤終わった・・・今日はやっと休みだ。
昨日は最悪だった。いちいちイライラしててんぱってて、仕事もミスしまくったし。

さてとどうやって休日をつぶそうかな・・・

23 :夢見る名無子さん:04/04/15 13:40
落ち着かない。変な夢を見たせいだろうか。
午前中はまだ夢の中に居る様な感じだった。

24 :夢見る名無子さん:04/04/17 03:15
昨日の夜中からの事を書く。

奥歯が痛みだして急に目が覚める。
おそらく放置してた虫歯が痛みだしたのだろう。とりあえずバファリンAを1錠飲む。
痛みが酷く、横になっていても意識が眠りの状態に移行しない。
少し精神をやられたのか、何故か自殺について考え始める。
「こんなに歯が痛むのならいっそ死んでしまった方が・・・」自分でもバカバカしいと思う。

結局眠れなかった。
とりあえず、痛み止めだけでも貰おうと歯医者に電話をする。
受け付けの女の人と意志の疎通が上手くいかない。
今からそちらの病院に向かうと伝え。病院に向かう。

家から歯医者までの距離はそんなに無い。100m位、歩いて2、3分もかからない。
待合室で少し待つ。10分程で治療の為の椅子に座る事ができた。

結局虫歯より歯ぐきの炎症の方が酷かったらしい。(虫歯は奥歯に小さな穴が空いてるだけだった)
消毒してもらう。薬の味が少し生臭く、男の人の精液の匂いみたいだ。などと下品な事を考えたりした。

家に帰って横になる。相変わらず痛みは引かない。薬を貰い忘れた事に気付く。
もはや気休めにもならないバファリンAをさらに1錠飲んで、やっと眠りにつく事が出来た。

25 :夢見る名無子さん:04/04/18 03:40
また15時間近く眠ってた。過眠症かもしれないと思う。
なにかおかしい事があると病気かも知れないと思うのは私の悪い癖だ。

26 :夢見る名無子さん:04/04/18 03:52
家には人がいない 誰も帰って来ない 誰が帰って来ないのかももう忘れた

私は眠る 日々眠る したいことがないから一日じゅう眠る
しなければならないことがあっても眠る
眠れない時は薬を飲み お酒を飲んででも眠る

眠るということは死に近いことだと思う
よく眠るひとは厭世的な人が多いと何かで読んだ
自分もそうなのかなと思いながら眠る
一日じゅう 何十時間でも眠る

一日八時間以上眠ると 脳細胞は死んでいくのだという
眠りすぎると 脳も腐るのだ
そのせいか私はいろんなことを忘れる

薄いヴェールをかぶせたような記憶は
夢より もっと 非現実的なものとなる

忘れていく 全部 忘れていく
忘れない物なんてない

自分が今まで勉強してきたことも 作ってきた信念も
楽しかった時間も 言えなかった言葉も
好きだった人の名前も 忘れていく

全部 忘れていく
先刻 見た あでやかな夢も もう忘れる

記憶なんて なんの役にもたたないから
それでいいのかもしれないと 真昼の太陽を見て思う

そして眠る いろんな事を忘れながら眠る ずっと・・・・・・・・

27 :夢見る名無子さん:04/04/18 03:57
夢を見る 過去の記憶である
ただ一度 誰かに必要とされた 過去の記憶
でも その時 言われた言葉も その時感じた気持ちも
結局は忘れてしまうのだ

そして眠る ずっと ・・・・・ずっと・・・・・

ただ・・・・・
どんなにいろんな事を忘れてしまっても
どんなに脳が腐っていこうとも

せつない という気持ちだけは残るんだと思う

どんなにいろんなことを忘れてしまっても
いくら すべて消えてしまっても

せつない と思う気持ちだけは
忘れないのだ と思うと涙が出た

28 :夢見る名無子さん:04/04/18 06:57
ああ、そうだ。最近の読書。

ちょっと前からエリアス・カネッティ(Elias Canetti)の眩暈(DLE BLENDUNG)を読んでるんだけど
ちっとも進まない。訳が正直微妙なんだよね。わざと小難しい言い回しを使ってる見たいで。

読めない漢字が多すぎてうまくリズムにのれないとでも言おうか。
まだ1/6も読んでないから内容に関してはなんとも言えないが。
「百年の孤独」と続けて読むのは失敗だったかも知れない。間に軽めの小説を2、3冊読んどけば良かったかも。

一応、返却日が24日なんだけど・・・読みきれるかな。
途中から面白いと感じられないとちょっとキツイかも。

29 :夢見る名無子さん:04/04/18 07:03
そろそろ最下層に近づいてるだろうと思ったらまだまだ遠かった。
現在深度649/768

30 :夢見る名無子さん:04/04/18 07:14
まあ30レス目な訳だが。

18日で30レスか・・・まあそれなりに続いてるかな。
一応1000を目指してはいるけど、何ヶ月かかる事やら。

あー、かな打ちもマスターしないと
タイプ練習はやってるんだけどなにか書くときにはローマ字に切り換えちゃう。

31 :夢見る名無子さん:04/04/19 02:23
バイト先で
「名無子は落ち着いてる人ですね。19歳とは思えない程」見たいな事を言われた。

最近よく言われるんだよな。
確かに年の割にはシニカルすぎるかもしれないけど、こう言う人ってそれなりにいるんじゃないのかな。

自分に対しても周囲に対しても冷笑的に振る舞う癖がついちゃってるんだよな。
もとから自分の身体(ルックスも含めて)を軽く見る傾向があったし。
哲学を少しかじったり、匿名掲示板に揉まれてる内にそれが強まった。と自己分析して見る。

ちなみに今はそんな自分が大嫌いで大好きだ。

大嫌いだけど大好き。矛盾してるけど。昔見たく劣等感と焦燥感の固まりだった頃よりはぜんぜんいい。

32 :夢見る名無しさん:04/04/19 20:19
>>1が少し自分に似ているような気がして、ニヤけてみた。
自分を好きになるためうだうだとのたくってるが、
なかなかうまくいかないようだ。

33 :夢見る名無しさん:04/04/19 22:11
>>32
補足
>自分を好きになるためうだうだとのたくってるが、
>なかなかうまくいかないようだ。

おれ自身が、ね。

34 :夢見る名無子さん:04/04/20 12:17
ふむ、部屋の模様替えをせねば。
コートも分厚い布団ももう要らないだろう。

35 :夢見る名無子さん:04/04/21 01:36
なんとなくソンディ・テストなどをしてみる。
ttp://www2.osk.3web.ne.jp/~hani/szondi/

性衝動 *-タイプ

消極的で個人愛か人類愛かの相克に悩む愛情不活発型。主体的に働きかける積極性に乏しく、男性的な面が欠如している。性欲求に葛藤が生じて懐疑的になる。女性の場合は、献身的人類愛改正への従順な愛情。

発作衝動 00タイプ

感情が爆発した後の解消状態である激情皆無型。台風一過の静かな無風状態を示している。この反応の前にはたいてい感情が氾濫し、後に来る潮が引いたような無感情な状態であることが多い。一般に感情激変のしるし。

自我衝動 00タイプ

人格の中心である自我機能の喪失した状態で、自我喪失型。外からの刺激に対して防衛活動を完全に放棄したものとも考えられるが、一般にはもうろうとした状態や失神時などにあらわれる反応で、危険信号。

接触衝動 00タイプ

他の人やものと接触感覚を喪失した接触喪失型。愛の対象や心の中の観念などのすべての対象が、本人には無意味に感じられ、世界との接触を失って、固着、執着、離別、探求のどれもしなくなった状態。

…あたってる気がしなくもない。
つっても精神分析なんて、有効性が不確かで今じゃ臨床の場じゃ殆ど使われない見たいだし。
たまにTVで効果的であるように見せかける為に出てくるような物じゃん?占いと五十歩百歩だよ。

などと強がってみる。

36 :夢見る名無子さん:04/04/21 01:41
やり方間違ってた(゚д゚)ウボァー

性衝動 +-タイプ

ある特定の個人への受動的献身愛型。どちらかというと女性的な受け身の愛情表現であって、おとなしく従順。男性で極端な場合はホモセクシュアル。しかし、日本ではごく一般に見られる反応である。

発作衝動 -0タイプ

道徳的抑制をかいた激情爆発型。荒々しい感情、激怒、憎悪、憤怒などが爆発寸前であるから気をつけること。復讐心にもえたり、猜疑心にかられたりする。

自我衝動 -+タイプ

自己万能とこれに対する禁止が調和している自己抑制型。一方ではあらゆる事に万能でありたいと望が、これを制限しようとする働きもあるので、あまり問題にはならない。禁止傾向が強まると破壊的になりかねない。

接触衝動 -+タイプ

執着が激しくて、古いものから離れられない愛情固着型。親子の近親相姦関係のように、古いものにしがみついたまま離れられない。激しい愛情と憎悪が裏腹に存在している。一般に接触的でしつこい。

いや、これもこれで当たってる気もしなくもないんが。
自我衝動以外はちっと首を傾げるな。

37 :夢見る名無子さん:04/04/22 00:38
すんごいダルイ。意識に薄いヴェールが掛かってる様な感じ。
んーそんなに珍しい事で無いんだけど、ここ最近なかったからどうも違和感が。

単にコンタクトレンズつけないで仕事したからかも知れないけど
もう眼鏡だとよく見えないんだよね。乱視が進んじゃってて。

38 :夢見る名無子さん:04/04/23 03:28
私は煙草をよく吸う。
それも味覚がおかしくなるような、キッツイ奴を。

何のために吸うのだろう。
緩慢な自殺だとか、大人の幼児性の現れとか、時間を異化する手段だとか。
そんな言葉が思い浮かぶ。

バニラの匂いが鼻の粘膜にこびりつく。口の中に苦い匂いが充満する。肺をチクチクと細い針で刺す様な痛み。

非論理的だ。非効率的だ。
古くから伝わるへんてこなおまじない。

本来私が嫌う類の物のはず。ああでもおまじないは大事だと思ってはいるか。

39 :夢見る名無子さん:04/04/24 20:54
今現在635/742
カナ打ちに切り換えてみる。
まだキーを覚えきってないからかなり時間が掛かる。

40 :夢見る名無子さん:04/04/24 22:44
刺激 奇跡のような 毎日

刺激

奇跡のような ひりひりした

毎日 不安

しりめつれつな

痛み

実際 退屈すら

お喋り 雑踏 朝のラッシュ 交差点

どこであろうと

耳なり

流れる 毎日 熱を持つ 蒸発する 気体になる

近頃の落ち方 欲望

誰かあたしを止めて
 

41 :夢見る名無子さん:04/04/24 22:53
メンヘル・メンサロの人肉さんと
この板の人肉地蔵って同じ人なのか?

なんか、昨日亡くなったらしい。そんなカキコを他板で見た。

42 :夢見る名無子さん:04/04/26 06:50
春日武彦「何をやっても 癒されない」を衝動買い。一応アマゾンのアドレスなどを貼っておく
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4048838237/ref=sr_aps_b_/249-2390726-7563516

なんとなく手にとって読んでたら「ロマンティックな狂気は存在するか」を書いた人だったってのが購入動機。
まあ「ロマンティックな〜」はまだ読んでないんだけどね。
「さよならを教えて」のレビューで引用されてたからタイトル覚えていたってだけで

中身は…微妙かも。面白いけど。
とりあえず書き下ろしの「自殺とは、手段なのか目的なのか」ってのが気になるんでそこを読むまで感想は保留。

43 :夢見る名無子さん:04/04/26 06:59
ああ、そうだ「眩暈」は結局もう2週間借りる事にした。
読みきれそうにないが。

44 :夢見る名無子さん:04/04/26 07:08
ちとメモとして。

勧君金屈卮
満酌不須辞
花発多風雨
人生足別離

君に勧む 金屈卮
満酌 辞するを須いず
花発けば 風雨多し
人生 別離 足る

于武陵(中唐の詩人)「勧酒」

この盃を受けとくれ
どうかなみなみ注がせておくれ
花に嵐のたとえもあるぞ
さよならだけが人生さ

まあ、有名な詩。井伏鱒二が上の漢詩を訳した物
彼の小説(「山椒魚」だとか「黒い雨」だとか)は読んでないけどね。太宰と喧嘩した事くらいしか知らない。

45 :夢見る名無子さん:04/04/26 09:10
久しぶりにaikoなんぞを聞いてみる。
悪趣味な電波ソングや情念系(古い言い方だけど)が並ぶ自分のCDの中ではちと異様なんだけど
実は結構好き。

恋を失った時の心情、後悔だとか自責の念を書かせたら本当に上手いなぁと思う。
ちと、感傷的だとは思うけどね。
あと、スライドギター&エレピ&ハモンドオルガン萌え。

しっかし恋をしなくなってずいぶんたったなぁ。
「私にとって恋の要素は人生ではそう重要ではない、つうか人間関係めんどい」
とか最近思う。そんな事を考えるたびにモテナイ人間の言い訳みたいでなんだかなぁと思う。なんてね。

46 :夢見る名無子さん:04/04/27 05:35
あー、煙草を吸いたいなぁ。
1時間前に吸ったばっかりなんだけど。

ピースが吸いたい。あの国産の中では最も重い煙草。

「鳩が葉っぱくわえながら落ちていくデザインがステキだと思った」
あの人はそう言った。
「あの人」なんて言い方すると昔の恋人か、つらい片思いの相手に聞こえるけど、そんなんじゃない。
ただ、一回一緒に安いお酒を飲んだだけで。

でも、
暗い、センスの無い有線が流れた店で呟いたその言葉と
ミュールを履いているのに水溜まりを気にしないで強い調子で歩いて行く姿が印象強く残っている。

凄く絵になる光景だった。どっちも。

なんだかへんてこな文書になっちゃったな。

47 :夢見る名無子さん:04/04/27 06:11
A「でもさ、あいつ最近ヤバイ感じがするよね」
B「何が?明るくなったのは確かだけど、性格が」
B「おかしいんだよ。あんたには話してなかったけどさ
最近あいつの周りで立て続けに2人、自殺してるんだよ」
A「…まさか、Cがその2人殺したとか?」
B「そんな3流のミステリーじゃないんだから…一応あたしも知り合いだったから詳しい話は聞いた
片方は家の近所の雑木林で首吊り。もう片方は精神系の薬を飲みすぎてそのまま死んだんだってさ」
B「確かにおかしいかも…人が死んだら落ち込んだりするよな
俺はまだそういう事経験してないからわからないけど」
A「そう、なんて言うか死んだ2人の魂を吸収してる様な感じがする。なんか非現実的な表現だけど。
昔はもっと冷めてる様な感じだったのに、最近かなり行動的になっちゃってる。」
B「そう考えると怖いな」
A「なにも起きなきゃいいんだけど…いやな予感がするんだよ。最近」

48 :夢見る名無子さん:04/04/29 04:00
710/778
眠れないのは放っておくだけ。

49 :夢見る名無子さん:04/04/30 04:34
圧縮が来たか。650/712
なかなか下がらないな。

憂鬱。昼夜逆転した生活をおくっていると自責の念やら焦燥感が湧いてくる。
「ああ、今日もまた1日無駄にしてしまったなぁ」と
解ってるなら治せ。本を読め。ピアノを弾け。仕事探せ。

暗い暗いまるで明日には世界が終わると思い込んでる様な面しやがって、
ただでさえ造作の悪い顔なのにキモイんだよ。

50 : ◆wWfHPUWvjY :04/05/03 01:03
nova

51 :夢見る名無子さん:04/05/03 21:04
ageられてるし。
まあ、規制にまきこまれてカキコ出来なかったし。
保守の代わりになったからいいか。

52 :夢見る名無子さん:04/05/05 02:33
4連勤1日目。
しかも全て本店だしなぁ。昔っからあっちこっちの店で使い回される…
給料増えるからいいけどさ。

はっぴいえんどのBOXが欲しい。18000円もするけど。
この4連勤が終わって落ち着いたら買いに行くか。

53 :夢見る名無子さん:04/05/06 02:58
すべてはばらばらでありつつ同時にすべてがつながっているということ。
そしてそのことにすこやかに対処するのはとてもむつかしいということだ。

54 :夢見る名無子さん:04/05/07 00:32
だるい。

55 :夢見る名無子さん:04/05/08 00:38
生きている。いや、生かされている?
流れていく。いや、流されている?
繋がっている。いや繋がれている?

56 :こんぐぎどら ◆uQHcJhDIYM :04/05/08 10:32
|,,n
|::::・ヽ
|;;●;;)
|ー `)
|⊂|
|― J

57 :夢見る名無子さん:04/05/09 09:08
珍しくずっと起きている。まあ昨日の20時起きだしなぁ。

久しぶりに朝方の散歩にでたりした。
朝靄やら雨上がりの湿った匂いやら分厚い雲に覆われてボンヤリと輝く朝日が綺麗に思えて
やったら気分が良くなって、踊るように歩いたりしてた。
道のど真ん中に突っ立って煙草すったりね。壊れた見たく。

まあ、帰り道で鎖に繋がれてない犬と鉢合わせて、
思いっきり寄って来られて、叫び声を上げたりもしたが…

やっぱり、5時半位までが限界だな。
それ以降は人やら犬やら車やらが多すぎる。

これから図書館に本を返しにいって買い物してくる予定。

58 :夢見る名無子さん:04/05/10 13:12
「好き好き大好き!」と「フロレアール」を購入
電波エロゲー浸りの生活。半年前の状態からはとても考えられないな。

好き好きはインストーラが起動しなかった。
まあwindows95専用のゲームをxpにインストールするのは無理があるか…やっぱり。
一応、CDの中身を全部コピーしてEXE起動すれば動くけど、ぜったい変な不具合が出るんだろうなぁ。
古いゲームだから行けるかも知れないとか甘い事考えてますが。

眩暈をもう一回借りてきた。ついでにシオランの「告白と呪詛」も
この本読むのに何週間かかってるんだって話だけど…いや読んですら無いんだけどね。

59 :夢見る名無子さん:04/05/10 13:24
追記
昨日、志村貴子「どうにかなる日々2」とDOSの解説書を買った。

正直微妙…>どうにか

scene*11は結構いい感じだったけど、似たようなテーマを扱った
大島弓子の「四月怪談」や岡崎京子の「恋愛依存症 KARTE.2」あたりと比べると…
(この2つを引き合いに出すのはちょっとアレだが)

「敷居の住人」の頃のモノローグ主体の構成から醸しだされる
憂鬱さが大好きだったんだけどなぁ。

まあ、あの空気感を味わえるだけでももう良いかも知れないと思う
つまりこれからもこの作者の漫画を惰性で買い続けてしまうのだろう。

支離滅裂な自分語りになっちゃったな。また。

60 :夢見る名無子さん:04/05/11 07:05
シオランの告白と呪詛を寝っころがりながら読んでたんだけど。
これ凄く良いわ。
いままでアフォリズムは軽く見てきたけど、出来の良い小説よりもグッとくるものがある、この本は

適当に引用してみる。

ふたりの人間の間に打ち壊しようのない共犯関係を作り出すのは、
音楽だけである。恋の情熱など、たちまち滅びる。
生の血を受けたものはすべてそうだが、恋も品質低下をまぬがれない。
だが、音楽は、生よりも、そしてもちろん、死よりも高いものの血を享けている。

61 :夢見る名無子さん:04/05/13 00:08
危ない危ない。またDAT落ちさせる所だった

62 :夢見る名無子さん:04/05/13 23:34
なんでみんな、あたしと同じ位の年頃の男の子と女の子は
あんなに恋に夢中になれるんだろう?
他人を束縛し、また束縛される事を怖がらないんだろう?

解らない、解らないわ。

あたしはどこかがおかしいのでしょうか?

…なんてね。

63 :夢見る名無子さん:04/05/13 23:43
風が強い。夏の匂いを運んでくる風が。
大嫌いで大好きなあの匂いを。

あの匂いの中にいると、いろんな事を思い出す。
しかも意識的にでは無く、意識の底からふっと浮かび上がってきて。
今、見ている景色に割り込み、重なる。
いくつもの過去の景色と、現在の景色が重なり、白昼夢の世界が生み出される。

ここ最近の夏は大体そんな感じだ。今年は特にひどくなりそうな気がする。

64 :夢見る名無子さん:04/05/15 02:29
眠い。もう寝るか…

65 :夢見る名無子さん:04/05/17 02:00
本が溜まっていく…

アルベルト・カミュ「転落・追放と王国」と秋山瑞人「イリヤの空・UFOの夏」購入。
ノーベル賞作家の最後の長編と、最近流行りのラノベ作者の出世作と言う良く解らない組み合わせ。

66 :夢見る名無子さん:04/05/18 02:38
「進歩の、どんな形式も、ひとつの倒錯でしかない。
そもそも存在とは、非在の倒錯なのだという意味で。」

数日前に読み終わった「告白と呪詛」に書いてあった言葉。この言葉を読んだ時。
「ああ。そうか、そういうことだったのか」と言う気持ちになった。
少し肩の荷が降りた気がした。

そうか進歩でなく倒錯か、確かにそうだな。
しかしこの考え方はなかなか面白い。
物やら時間やらの見え方が久しぶりに大きな変化を起こしている。
すこぶる調子が良い。この感覚も一過性の物だろうが。

67 :夢見る名無子さん:04/05/18 02:55
で、今日は「眩暈」(実はまだ読み終わって無い)と「イリヤの夏」を併読

「眩暈」の面白さが微妙に解り初めて来たかも。まあ、それはとりあえず横に置において

「イリヤの夏」なんだが、ラブコメっぷりにほくそ笑みつつ。半分程読み終わった。
良いなぁやっぱり。自分がラノベに求めてる物がほとんどそろっている。
設定はおもいっきりベタだけど、主人公の心象描写がいい感じだ。

しかし、こう言うお話を読むとなんだか虚しくなるな。
中学生の頃なんてなにもしてなかったからな。ガキだったし(今でもあまり変わらない気がするけど)

日本橋ヨヲコの漫画を貸してくれた友達が、似たような事を言っていたな
「これ、面白いんだけど、読んでると凄く落ち込むんだよね。
自分は高校で何をやっていたのだろう?って思えてきて」とかそんな事を

まあ、漫画や小説の作られた学校生活と、実際の学校生活を比較するのは馬鹿げてるかもしれないけどね。
しかし、そう思ってしまうんだよなぁ。その上、その憂鬱さと読後感が混ざった感覚が嫌いじゃなかったり。
…ちょっとマゾですな。精神的に。

まあ、ゆっくり読もう。昔の事を思いだしたり。無駄な後悔に時間を浪費しながらね。

68 :夢見る名無子さん:04/05/19 05:26
どうしたというんだ 時計の音が
気になる 眠れない 眠れない
いらいら いらいら いらいら
苦しい 苦しいんだ 息をすることも
できない 多過ぎる 多過ぎる
嫌だ嫌だ 何もいいことなんて
ない 街へ出ても 部屋に居ても
いらいら いらいら いらいら

69 :夢見る名無子さん:04/05/19 16:22
書き込みテスト@携帯

70 :夢見る名無子さん:04/05/20 00:52
自業自得だが、22時間起きっぱなし。疲れた。

土砂降りの雨が降ろうが、本を売りにくる客は居る物で
ボーイズラブの小説と漫画をてんこ盛り600冊くらいもって来た、お喋りな茶髪の親子だとか、
査定している時に目の前をうろついてるヤンキーな22歳だとか、
そして査定中を狙ったかの如く、30冊程度の小さい買い取りを頼みにきちゃうおっさんだとかね…

生きた心地がしなかったさ。
マーフィーの法則って奴か?悪いことは続く物だとかなんとか。

そして今月3回目の4連勤が始まる…
仕事のある日は案外マトモな人間やってます。休みの日は死んでますが。

71 :夢見る名無子さん:04/05/21 05:34
あーあ、昼夜逆転…
学習しないのね相変わらず。

syrup16gのアルバムが欲しい。あと2枚なんだよな。
最近出た奴と昔3枚続けて出した内の一枚と。
あの自問自答っぷりが最高だ。「手首」とか大好きだ。

…つうかはっぴいえんどBOXはどうするの?
この前HMVにいったら大量に売れ残ってたから平気ってか。

一番のストレス解消策は浪費。これに尽きる。

72 :夢見る名無子さん:04/05/21 05:46
台風だなんて気がつかなかった。多少強い雨風程度だと思ってた。
朝刊もほとんど遅れることなく来てるし。
この調子だと私がバイトに行く頃には綺麗な夕焼け空が見れるかも知れない。

新聞を読む。眠いので1面だけ流し読みして寝ることにしよう。
一番下の天気予報の欄には、雨のち晴のマーク。

台風の後に訪れる澄んだ空の色を思い浮かべながら眠る支度をしよう。

73 :夢見る名無子さん:04/05/22 01:59
pcケース物色中。
アルミケースが欲しいがあえてベージュってのも捨てがたい…

74 :夢見る名無子さん:04/05/22 05:16
短いお話の為のメモ。

タイトルは「屋上にて(仮)」

場所は郊外の住宅街にある高校の屋上。
登場人物は3人。
サボり癖のある3年生の男子、安倍。あだ名は「めまい」
年上のめまいから「姉さん」と呼ばれる、2年生の女子、坂口。
傍観的な2年生の大島。男か女かはまだ未決定。どちらにしろあだ名は特になく「大島」とだけ呼ばれる。
3人とも高校生の癖に喫煙者。吸ってる銘柄は、
めまいはアークロイヤル、姉さんはガラムライト、大島はルーシア。

昨日まで寒かった廊下も今日は暑い。長袖なんか着てくるんじゃなかった。

初めて屋上への扉を開けたのは、めまいだ。彼は良くここで寝ていたり、ノートパソコンをいじってたりする。

ガラムの独特の匂いが鼻を刺す。確かにあの匂いを煙草だと思う人はそうは居ないだろう。

私たち(僕たち)三人は学校だけの「トモダチ」だ。放課後や休みの日に遊んだりしたことは無い。
携帯の番号だってお互い知らない。と言うかめまいと姉さんは携帯自体もってない。
めまいが言うには「パソコンとカード型のPHSで事足りる、メッセンジャーソフトとメーラーがあればそれで連絡取れるし」
姉さんが言うには「昔は持ってたけどね。あまり使わなかったし。いつでも連絡が取れるのは便利ってより、わずらわしいんだよね。あたしにとっては」

姉さんはよく私の事を「可愛い」と言う。
「こんなに可愛いのに、なんで彼氏いないの?」と言う時もある。
自分も彼氏居ないくせに…

私たち(僕たち)は人を愛する事をまだ知らない。そんなクサイ台詞が頭に浮かんだ。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)