5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  ★○■自己責任とは何か?■○★ 

1 :名無しさん:04/04/19 07:06 ID:ixCKp9zU
ここの板の住人は今回のイラクで拉致された3人の行動について
どう思いますか?
また、日本政府の対応はどうですか?

あなたの自己責任とは何ですか?

2 :名無しさん:04/04/19 07:13 ID:RslqWLHV
2ゲット

3 :名無しさん:04/04/19 07:23 ID:RslqWLHV
まじめな話日本政府の対応はまずまずだったんじゃないの?
費用がずいぶんかかったみたいだけどね。

あの3人の行動については正直誉められたもんじゃないと思うよ、
ジャーナリストの人はプロだし仕事でもあるし、まぁ仕方がないかも
しれないけど。後の2人は論外でしょ?
未熟な認識、知識やスキルであんな危険な地域に乗り込めば何がしかの
危険な目にあうのは分かりきっている。
自己責任っていうより、それ以前の問題だよ。
ジャーナリストやNG0がこういう地域でこういう問題が発生した場合に一般的に
政府がどういう対応をするのかは分からんけど、少なくともNGOだって
現地でちゃんと活躍できるぐらいの専門的なスキルがないとおいそれと
参加させてもくれないはずだし。最低限のラインは守ってるはず。
その上で政府などとNGOが協力して現地で支援を行っているはずだよ。
ただの善意のボランティアが一人で戦争してる土地に乗り込むなんて
非常識だろ。
劣化ウラン弾うんぬんのヤツもそうだ。調査たってやり方ってものがある
戦争中の場所にいって何を調査するのか?
死にたいのか? 湾岸戦争のときも使われて米兵の間でも被害がでて
訴訟問題になっているんだから、そっちへ取材したほうが確実だし安全だ、
元兵士で国相手に訴訟してるぐらいだから色々参考になることを教えて
くれるだろうよ。

4 :ごめんなさいとは言わない:04/04/19 07:45 ID:BRIu4m7E
渡辺さん「日本政府が自衛隊を派遣したことで、こういう目に遭うのは複雑な思いだ」[04/19]

渡辺さんは拘束について「自分はイラクの人々のために活動しているが、
日本政府が自衛隊を派遣したことで、こういう目に遭うのは複雑な思いだ」とも語った。
渡辺さんは「出来ればイラクに残りたいと考えたが『今の状況ではムリだ』と日本大使館職員に言われた。
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040419k0000m040122000c.html

関連
【二人】「『ごめんなさい』とは言わない」 渡辺さん、自らの信念に基づいた行動[04/18]
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1082292641/
【イラク事件その後】解放の1人、日本大使館に移送後 聴取に不快感 ⇒ 「悪いのは自衛隊」「なぜ警察がいる」
http://news9.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1082166757/


5 :名無しさん:04/04/19 08:15 ID:kLHv8a60
「国から行くなと言われたから取材にいきませんでした」って
寝言がまかり通るようになったら、マスコミの機能てっのは死んでしまうんだよ。

マスコミってものが、18世紀以降の世界をどのように変えてきたのか、
そのメリットを考えれば、ジャーナリストと、他の2人を一緒にすんな。

6 :名無しさん:04/04/19 08:39 ID:AR/Q30Px
あの3人などマシなほうだ。
むしろ問題は、紛争地域に派遣しながら一方で自国民を武力で守る権限さえ
与えない政府のほうだ。出すのなら、実力を行使する権限を持たせて送り出せ。
戦闘行為の権限を与えないのなら、軍隊など出すな。

7 :名無しさん:04/04/19 09:21 ID:2branN8L
>>5
行くのは勝手だが、救出してもらうのが当たり前という考え方、さらにあのバカ家族どもの
態度がいかん。ヒマラヤに軽装で登って遭難したから助けろって言ってるのと
同じ。小学生でも分かるだろw

8 :名無しさん:04/04/19 16:10 ID:xDRjqYL+
 

スキルがない。
 学問的理論も持ちあせてない。
 資格もない。
 組織もない。
 命令系統もない。
 資金もない。
 フーテンで仕事が無く、スキルもないヤツがイラクにふらふら出かけて
 行って、 税金ふんだんに使いやがって帰って来やがった。

 だったら、そのへんでがんばってるニコニコ福祉会のおばちゃんが
 高齢者に付き添ってるボラの方が100万倍エライ。
 
 ヤツラは、福祉関連で強制勤労させたほうがいい。
 
 なんで、18のガキが出かけるんだ? 





9 :名無しさん:04/04/19 16:14 ID:xDRjqYL+

 ↑書くの忘れた。

   ナイナイエイティーン クソガキ隊


 
 

10 :名無しさん:04/04/19 16:23 ID:rxqjwp0k
家族が子供のイラク行きを認めたならば何があっても我慢しなきゃね。
「皆さん助けてください!」
「政府が・・・自衛隊が・・・」
自分の子供が成功すれば近所に自慢してまわって、全部自分達のてがら
にしてしまうくせに、
いざ危険にさらされたとたんに政府を批判、私達は被害者だ演技
っておかしい。


11 :名無しさん:04/04/19 16:33 ID:jqujIWWi
>>7
理由が何であれ、危機に陥った国民を助けるのは、国として必要な
パフォーマンスだ。理由があるからと言って、国民を助けない国など、
他国から、どんな扱いを受けると思ってる?


近視眼的思考しか持ってないんだよ。国が援助することを批判する奴らは。

あと、こーいう状況で家族がとる反応については、それは文化的な価値観の違いに
よって、評価はいくらでも変わる話だよ。自分や家族が正しいと思ったら、世間から
どー言われようが、自分の信じるところを突き進むのが、賞賛される文化だって
あるの。

家族の問題なんて、白黒つけられる話じゃないから、ノーコメント。責め立てる人が
いても、その人の価値観だから、どーでも良い。

12 :名無しさん:04/04/19 16:52 ID:JtCWOdaw
助けに行くなとは言ってない。軽装で登ったって誰かが助けに行くに決まってるんだから。
その後の態度や発言が問題なんだよ。イラクで拘束されたのは自衛隊、政府の所為ってやつ。
ボランティアで行くったって、そーゆう活動目的で自衛隊が復興しに行ってるんだから。
わざわざイラクに行く事もないし。ボランティアしたきゃ別にイラクじゃなくたって良いわけでしょ。
今のイラクの情勢を考えれば行くにはリスクがありすぎる事くらい分かるでしょ。
ジャーナリストなら尚更だよ。取材で行くなら自分で武装護衛団でもなんでも作って行けばいいんだよ。

13 :名無しさん:04/04/19 16:58 ID:kgsM7klo
>>12
> 取材で行くなら自分で武装護衛団でもなんでも作って行けばいいんだよ。

正気か?なあ、あの3人を叩いているのは、こんなに馬鹿な奴ばかりなのか?

14 :名無しさん:04/04/19 17:04 ID:jqujIWWi
とにかく、国は国家としての責務を果たし、イスラム系の勢力のばしたい
人も力を見せつけることができ、人質は解放された。それで充分。人質の
態度や発言、それに対する日本国民の反応など、大局的にみれば、屁みたいな
ものだよ。よってたかって叩きたい奴らがエキサイトしまくっている図ってのは、
なかなか、凄いものがある。

話は変わって、まじめなレス。

>イラクで拘束されたのは自衛隊、政府の所為ってやつ。

答えはでないよ。これが無意味な発言かどうか、は。軍隊送ってない
国のNGOたちを見てみな。ただし、いったん自国の軍隊が送られてしまったら、
今回の事態は想像し得たはずだから、その点で、思慮が浅かったのは事実だろう。
だが、それは、「復興のためには軍隊は必要ない」という発言とは関連つけられないね。
ま、彼らのような人間がそれを言って、説得力を持つのか、っていう問題はあるけどね。

という訳で、君の言いたいことはわかるし、半分くらいは同意するけれど、
それを理由にして、エキサイトして、彼らを叩きまくろうとする人間になって
しまったら、みっともないだけだよ。

15 :名無しさん:04/04/19 17:09 ID:jqujIWWi
>取材で行くなら自分で武装護衛団でもなんでも作って行けばいいんだよ。

>>13に同意。ジャーナリズムというものが20世紀以降の社会において占める
特異な位置、それが果たしてきた役割を考え直して下さい。世の中、あちらを
立てればこちらが立たず、ってのは、当たり前の話です。日本のジャーナリズムは
幼稚でアホも多いのかもしれないけれど、それとこれは別の話です。

16 :名無しさん:04/04/19 17:14 ID:eBnZke0k
>>11
国が人質を助けるのは当然だ。

しかし、人質にならない為の努力、現地で組織的な援助活動をしている自衛隊の邪魔
にならない努力、そして万が一の事態に陥ったときに日本国民として恥じることのない
行動を取るのは国民の義務だろう。 (イタリア人のクアトロナントカは男だった)

今回の事件での政府の対応は文句の付け所がないものだった。
三人の軽率な行動で結果的に膨大な労力と巨額の血税を失ったことに批判が出るのは
しかたあるまい。 ジャーナリストだからどんなお粗末なことをして、人に迷惑をかけても
許されるなんてことはないし、自らの意思で危険地帯に飛び込む人間が始めから他人の
協力を期待するのも甘えとしかいいようがない。

それより、この人質事件が本当に「やらせ」かどうかの方が気になるわけだが。


17 :名無しさん:04/04/19 17:18 ID:jqujIWWi
>それより、この人質事件が本当に「やらせ」かどうかの方が気になるわけだが。

その証拠をつかんでから考えても遅くないのに、どうしてこだわるかな?

どれだけの人間が、客観的な証拠のない憶測に振り回されて
無駄に時間を過ごしてきたことだろうか。それも、人間ってもの
なんだろうけどさ。

18 :名無しさん:04/04/19 17:22 ID:Qw+F+zz9
>>16
> (イタリア人のクアトロナントカは男だった)

男だったと言っておきながら名前すら覚えないという、なんと不誠実な奴なんだろう。
3人を叩いてる連中ってのは、こういう「片手間の正義」をふり回してる馬鹿なわけ?

19 :名無しさん:04/04/19 17:24 ID:eBnZke0k
>>17
事件の推移を見てやらせの可能性が高いと考えるのは憶測に振り回されて
時間を無駄に過ごしているのか?

まあそれは君個人の考えだからいいわけだが。

20 :名無しさん:04/04/19 17:24 ID:jqujIWWi
>自らの意思で危険地帯に飛び込む人間が始めから他人の
>協力を期待するのも甘えとしかいいようがない。

人間なんて、そんなに立派なモノじゃないよ。
歴史に残る名ジャーナリスト達も、運良く拉致されて他人に迷惑を
かけることが無かったから、一般には見えない戦争の姿を世界に知らしめる
ことができた。そして、立派な人だと讃えられた。

今回の5人が、それに類する人間じゃないのは事実であっても、
できもしない立派なことを後から持ち出して、他人を批判するのは
誰にでもできることだよ。

「批判される根拠」をすべてつぶせる立派な人間なんて、偉人伝の中
にしか存在してないよ。

>イタリア人のクアトロナントカは男だった

頭に血が上りやすい普通のイタリア人だったんだろう。誰でも立ち向かって
殺されれば英雄だ。それが戦争。

21 :名無しさん:04/04/19 17:25 ID:eBnZke0k
>>18
釣れるか?

22 :名無しさん:04/04/19 17:33 ID:eBnZke0k
>>20
人間が弱いのは事実だが、立派であろうと努力しなければならないのもまた事実だと思うが。
結果的に立派だった人達はやはり立派だったわけで。

そして強い弱いに関わらず、自分の取った行動によって引き起こされた結果に対する責任を
取るのは当然だろう。 特にあの三人は大きなリスクが予想されるイラクに、勧告を無視して
いったわけだから。

クアトロナントカが頭に血が上りやすい普通のイタリア人かどうかは、それを証明する客観的な
証拠が出てきたら考えればいいだろう。 死に立ち向かいながらもイタリアの面目を立てた彼は
やはり立派じゃないか?

23 :名無しさん:04/04/19 17:39 ID:Qw+F+zz9
>>22
で、立派だと誉め讃えているくせに他人様の名前をちゃんと書かない無礼者の君が
責任うんぬんを言っても説得力ないのだが。
まずは自分の横着を直せ。他人様に正義を振り回すのはその次だ。

24 :名無しさん:04/04/19 17:43 ID:eBnZke0k
>>23
わかった。 今からクアトロナントカじゃなくてクアトロナントカ様にする。

それでそのクアトロナントカ様なんだが、立派だよな?
俺なんかすごく感心したよ。

25 :名無しさん:04/04/19 17:46 ID:TBMLNXHx
>>24
人間って、ここまで汚なくなれるんだね。
そうやって横着しながら匿名のまま実名の人間を叩きまくるのって、どんな気分だ?


26 :名無しさん:04/04/19 17:51 ID:eBnZke0k
>>25
ID変えたのか?
匿名で実名の人間を叩くのはジャーナリストに多いな。 日本の新聞はほとんどそれだ。


27 :名無しさん:04/04/19 17:53 ID:Qw+F+zz9
>>26
> 匿名で実名の人間を叩くのはジャーナリストに多いな。 日本の新聞はほとんどそれだ。

まるで他人事だな。

28 :名無しさん:04/04/19 17:55 ID:eBnZke0k
>>27
俺はジャーナリストじゃないし。


29 :名無しさん:04/04/19 17:57 ID:eBnZke0k
釣りまだ?

30 :名無しさん:04/04/19 18:00 ID:jqujIWWi
>>26
あん?呼んだ?どっちみちそろそろ消えるけどさ。

ただ、君の発言を呼んでいて気になるのは、「人間として立派に生きる」
という原理を一貫して追及しているようでいながら、ある人間が
立派か否かを、すべて、結果のみから判断しようとしているところ。

「行動を開始する前の意図でなく、行動が終わってしまった後の結果で
人間の品性を評価する」ことは、時として危険だよ。クアトロ何とかが
同じ行為をとりながらも殺されず、イタリア政府に譲歩を迫る材料として
使われていたら、彼に対する評価は、180度変化していただろうね。

「立ち向かう」という行為が立派なのじゃない。殺されたから、立派と
言われるようになったんだよ。

31 :ACE ◆9iifmzIBwQ :04/04/19 18:09 ID:R4EB4Ay4
http://2.pro.tok2.com/~higashi-nagasaki/gs/G53-44.html
彼が電話レポートしているテレビ東京の出演料は『1秒』2500円

32 :名無しさん:04/04/19 18:13 ID:eBnZke0k
>>30
どうでもいいけど、言葉使いよくないな。
それはいいとして、君は勘違いしてる。 「結果的に立派だった人間は立派だ」といったし、
「結果に対する責任をとるべし」ともいったけど、「人間の品性」を評価する材料にはしてい
ない。

クアトロ何とかが
同じ行為をとりながらも殺されず、イタリア政府に譲歩を迫る材料として
使われていたら、彼に対する評価は、180度変化していただろうね。

IFを持ち出して「だから彼は立派じゃない」というのはどうだろうね。
殺されたから立派なんじゃなくて、立ち向かったから立派なんだよ。 死ねば立派って言う
考えは旧日本軍のアレだな。 君は右翼っぽい考えをする人だね。


まあナンダカンダ言ったが別にジャーナリストに危険地帯に行くなといってるわけじゃ
ないんだよ。 そこを勘違いされちゃうとオジサン困っちゃうんだ。

そろそろ寝ないと明日会社で居眠りしそうだからそろそろ寝るね。


33 :7&12:04/04/19 19:00 ID:pUdOl7SJ
藻前ら落ち着け(´・ω・`)

34 :誘導:04/04/20 02:01 ID:pKWbkR2q
>■板違いなテーマ一覧■
>海外の政治、経済、社会、等の情勢 →国際情勢板、等
>日本国内の話題 →それぞれの板へ

ニュース・国際問題等については、次の板へ移動をお願いします。
ニュース速報+板 http://news5.2ch.net/newsplus/
ニュース速報板 http://ex4.2ch.net/news/
ニュース議論板 http://news10.2ch.net/news2/
国際情勢板 http://society.2ch.net/kokusai/
イラク情勢板 http://sports2.2ch.net/iraq/

テロ関係の話題は、次のスレへ移動をお願いします。
テロ http://life4.2ch.net/test/read.cgi/world/1078126054/

また、ボランティア関係の話題は、次のスレへ移動をお願いします。
海外ボランティア http://life4.2ch.net/test/read.cgi/world/1011749013/

35 :名無しさん:04/04/20 03:22 ID:8B1rPIfP
いつも、ウザイ自治厨の皆さん、無駄な行為、お疲れ様です。


「「人質・家族バッシング」に異論噴出」
http://www.asahi.com/national/update/0420/003.html

(抜粋)
「日本人人質の家族に口輪(くちわ)」−−南ドイツ新聞は、家族らが外国人
特派員協会で開いた会見の模様をそう伝えた。「口輪」はドイツ語で、言論
抑圧や箝口(かんこう)令のたとえとして使われる。
 同紙は「だれが彼らを黙らせたのか、そしてどのように?」と始まる。
政府の批判をしていた家族が突然、黙り込んだと指摘。会見で「政府側から
批判を慎むように要請されたのか」と質問したが、「ノーコメント」だった
と紹介した。

 米国務省のホームページには、パウエル国務長官のインタビューが載って
いる。
 TBS記者の質問に15日、答えたインタビューで長官は「彼らのような
市民や、危険を承知でイラクに派遣された兵士がいることを、日本の人々は
とても誇りに思うべきだ」と語り、「私たちは『あなたは危険を冒した、
あなたのせいだ』とは言えない。彼らを安全に取り戻すためにできる、
あらゆることをする義務がある」と続けた。

36 :名無しさん:04/04/20 03:23 ID:8B1rPIfP
age

37 :名無しさん:04/04/20 03:36 ID:JFcAAos2
>>32
> クアトロ何とかが

まだこんな失礼な呼び方をしている。最低野郎だな。
結局のところ、お前自身は何もせず、名前を覚えることすらせず、ほんの片手間で、
自分の日常生活を投げ出して他人に貢献しようとした人達の品評をして
気に入らない奴を実名で人格攻撃するわけだ。

おまえ、一体何様のつもりだ?

38 :名無しさん:04/04/20 12:39 ID:8B1rPIfP
>>32

>IFを持ち出して「だから彼は立派じゃない」というのはどうだろうね。
殺されたから立派なんじゃなくて、立ち向かったから立派なんだよ。 死ねば立派って言う
考えは旧日本軍のアレだな。 君は右翼っぽい考えをする人だね。

勘違いしてるようだけど、俺自身が「彼は死んだから立派だ!」と思ってるんじゃなく、
「なぜ、彼の事を立派だと思う人(=君)が、いるのだろうか?」と問いを立て、
それに対する答えを提供しているの。

テロリストに刃向かっても、下半身丸出しにされてテレビに流され、
イタリアが彼を救うために譲歩していたら、君のような人間は、彼を
「馬鹿な奴だ」と評価していたかもしれないよ。「もし〜」という考え方は
難しいけど、多くの歴史的事例が、「戦争では死んだ奴が英雄」っていう
暗黙のルールが存在しているんだよね。不思議だけど、それが人間の自然な
感情の発露なんだろうね。

くどいけど、「君自身も、この暗黙のルールにとらわれて行動しているんじゃ
ないの?」ってのが、発言の真意。おけ?

39 :名無しさん:04/04/20 16:14 ID:1DU+zO8Z
こういうオチ、日経より

『小泉首相は19日、イラクでの邦人人質事件に関連し、国内外で邦人を標的としたテロの危険性が高まっているとの見方が出ていることについて
「どこにいても危険はある。その辺は皆さん、覚悟しているんじゃないか。イラクの復興に協力すると言う点で理解を得られていると思う。」と述べた。

あの3人が最初だと言うだけで、叩いていたお前らもテロに合うのは自己責任だな。

40 :名無しさん:04/04/20 17:26 ID:wdUthrPs

「現地語も文化もろくに解らない人間が」
「少人数で現地人の手を煩わせながら」
「限られた範囲で特定の対象相手だけにサンタさんごっこしてる位なら」


「まだ」
「金なり資源なり現地に届けて(心配なら定期的に流通状況を確認してもいいんだし)」
「滞在費=節減すればそれだけ支援に回せるんだから を浮かす為にも帰った方が」
「お互いの為にも政府間としても迷惑かからない」

のに「敢えて」サンタさんごっこするのは何故?

*別に「何が最も正しい支援方法か」、なんてな話じゃ御座いません。
「何故敢えて」自分達が「感謝されるのを実感できる」手段を選ぶのかなああああああ?って思ってさ。
優先順位を今度プロの営利団体の人に聞きたい。やっぱ売名?


41 :名無しさん:04/04/20 17:40 ID:1DU+zO8Z
>>40
無知で何が適切な支援かわかっていないガキということだろ。

結論に売名とか持ってくるアンタのほうが怪しい。

42 :名無しさん:04/04/20 18:50 ID:xnzjx5vd
>>40
三人が善意のボランティア&ジャーナリストだったとしても
軽率な行動で他のNGO関係者や自衛隊に大きな迷惑をかけたのは事実。
はっきり言ってあの三人はバカだし、巨額の血税を投入して救助してもらったのに国民に
「ありがとう」もいわない態度が不遜といわれても当然だろう。

ただ、「だからボランティアはみんな売名目的」っていう考えはどうか。
たとえサンタさんごっこでも救われる人がいるのは確かなのに、「効率が悪いから」批判されちゃうの?


43 :名無しさん:04/04/20 22:51 ID:R/F/X7QX
>>39
「その辺は皆さん、覚悟しているんじゃないか。
イラクの復興に協力すると言う点で理解を得られていると思う。」

行政の最高責任者の言う言葉じゃないね。
国民を危険から守る意思さえない国家とその行政長に何の存在意義がある?

そもそも、イラクへの自衛隊派遣を決めた時には、
復興協力についてのリスクについては小泉は何も言っていなかった。
野党が何度も指摘していたにもかかわらず、小泉は明確な返答を逃げていた。


44 :名無しさん:04/04/21 05:17 ID:cBDkF0Al
>>40

君、援助活動ってのが、どれだけ困難な事業なのか、何も知らないのね。
なぜ、欧米の大学には、わざわざ数年もかけて、国際援助のノウハウを
教えている学部があるのか、ご存じない?

たとえば、金や資源をばらまいても、有力者に独占されて、逆に高値で市場に
売りに出されるなんて当たり前の話。援助ってのは、金額が問題じゃないの。
どれだけ頭を使って「本当に困っている人に必要とされる資源が供給される」
ように工夫することなの。

彼女の場合、あれでなきゃ援助してもらえない人たちもいたのは事実だろ。

なんかもうね、君。日本でぬくぬく暮らしている人間が、安楽椅子の上で繰り広げた
穴だらけのお話しかできないのよ。やめときな。無様なまねをさらすだけよ。

45 :名無しさん:04/04/21 05:53 ID:cBDkF0Al
某新聞社の掲示板で「退去勧告ってみんなで決めたことだから、
当然、みんなが決めたことを守らない人には、自己責任でお金を
払ってもらうべきです!」と、書き込んでる人達がいたけど、
「みんなで決めた」って、国と学級会を同列に扱っているのに驚いた。


46 :名無しさん:04/04/21 06:02 ID:luHbo37u
>>40 は今まで政府主導援助であるODAがどのように批判されてきたか
知らないわけでもあるまいに。つーか、ひょっとしてそれ知らないほどガキ?

47 :名無しさん:04/04/21 07:08 ID:cBDkF0Al
>>45
知らないんだよ。きっと、戦後補償として東南アジアの某国に支払われた莫大な
お金は、そのまんま某商社と某国の大統領(某有名人の愛人として有名)の間で
山分けされて、一番被害にあった対象である某国の国民は、何にも便益を
得られなかったという事実さえ、知るまい。

48 :名無しさん:04/04/21 07:10 ID:cBDkF0Al
訂正

戦後補償として日本から東南アジアの某国に支払われた

そのまんま日本の某商社と

49 :名無しさん:04/04/21 07:16 ID:cBDkF0Al
ついでにつっこませてもらおう。

>「何故敢えて」自分達が「感謝されるのを実感できる」手段を選ぶのかなああああああ?

仮に、援助が売名行為であったとしよう。しかし、意図がなんであれ、
それで助かる人がいるなら、何の問題がある?

ボランティアは「無償の愛を注ぐマザーテレサのような自己犠牲」じゃないぞ。

アメリカのガキどものように、良い大学へ入学するための成績稼ぎとして、
ボランティアをしたってかまわないんだよ。結果的に、それで助かる人が
いるなら。売名行為を働く連中が困っている人を助ける仕組みが存在している
なら、それは経済学における「インセンティブ・コンパティビリティ」の
存在する立派な制度だ。教科書のお手本になるぐらい、見事な話だぞ。

結局、>>40の議論は、本当に甘いんだよ。ど素人のボランティア叩き。

50 :名無しさん:04/04/21 07:42 ID:cazw9hLu
>>39=43

彼こそテロの直接の被害者になってくれることを期待する。
現代日本が生んだ独裁者。

51 :名無しさん:04/04/21 08:07 ID:cBDkF0Al
うーん。

けど、今の日本には、彼のような人間は必要だと思うけどね。
イラクの国民には悪いけど、ここで自衛隊を送ったのは、日本の
評判を高めることにつながったと思う。援助の効率としてはNGOに
及ばないけどね。

同時に、パウエルが言ってるように、あのボランティアの連中が
こんな中でもイラクへ出かけたってことは、日本も変わってきている
ことを示すシグナルとなった。

つまり、自衛隊とボランティアの両方のおかげで、「金だけ出す良く
わからない国」っていうイメージが、減少したのは事実だと思う。
結局、人質は生きて帰ってきたのだし、大局的には、日本にとって
良いことばかりだったと思うのだけどね。

という訳で、本当に日本の国益を考えるならば、自衛隊もボランティアも
叩くべきではないと思うのよ。

52 :名無しさん:04/04/21 08:10 ID:cBDkF0Al
あそこでボランティアの連中が捕まらなかったら、日本人が
ボランティアに行ってるなんて、世界中に報道されることも
なかっただろうし。捕まった3人には悪いけど、あれはかなり
インパクトがあったと思うよ。別の意味で。

結局、欧州のマスコミで叩かれているのは「人質をバッシングする
日本のマスコミと大衆」でしょ?

53 :名無しさん:04/04/21 08:53 ID:cazw9hLu
>>51
そういう考えもあるかもしれないけど、
一部の国々では、未だに日本人は凶暴な人種と思われているよ。
この間見たハーバードの日本研究センターの会報で、
ハリウッド日本映画3作についてのエッセイが載ってるけど、
こんな映画がそのイメージを強めており、新聞(NYタイムズ)
もそれを強化していることを指摘している。
そして一部の人々は、「日本は、裕福で、技術力もあり、賢い。
足りないのは領土だけ」と言う。
すべての人々が、西洋的思考を持ってるとは限らないよ。
だから、派遣に眉をひそめてる人たちもいることは知っておくべき。
ただ日本国内の人たちは国益重視でいいとは思う。
無闇矢鱈と自衛隊を撤退しろとか言ってるのはメチャクチャ。

現在の首相がこれで私腹を肥やしてたら、
世界中の独裁者たちとあまり変わらないと思うのは、
俺だけか?
どっかで、一般企業なら課長レベルなんて書いてあったな。

54 :名無しさん:04/04/21 09:15 ID:cBDkF0Al
「日本は領土欲を持つ」と考えているのは、東アジアの国々でしょう。
彼らに対する印象を良くする必要はあるけど、現状では、何をやっても
文句をつけられるだけだから、無視してかまわないと思う。本当に日本が
領土拡張欲をもっていないならば、ね。

>現在の首相がこれで私腹を肥やしてたら

そうなったら、いかなる国の政治家であってもオシマイ。ところが、
小泉が戦略家として偉いと思うのは、そうした隙を見せないところ。

>ハーバードの日本研究センター

ところが、そうした人々の意見が必ずしも世論を反映していない、
ってのが、社会科学的にはとても興味深いところ。また、幸いにも
欧州では、自衛隊派遣を領土拡張欲と絡めて解釈する論調はほとんど
ない。

少なくとも、漏れの周囲にいる「欧米」の知識人連中は、あれらの映画が
映画にしか過ぎないことも理解している。それに、海外で小泉のことを
悪くいう論調は少ないと思うよ。海外での日本の評判を考えるならば、
それこそ、小泉支持の方が良い戦略。


ま、何でもかんでも、彼の政策に賛成ではないから、勘違いしてほしくは
ないけど。


55 :名無しさん:04/04/21 09:46 ID:PjqgWXTU
やっぱり日本は凄い国。
弱気を挫き、強気を助ける。


56 :名無しさん:04/04/21 10:05 ID:cBDkF0Al
しかたないやね。日本は「弱きを助け強きを挫く」国にはなれないよ。
それだけの外交力も軍事力もないもの。経済力だけじゃ太刀打ちできないし。

ほどほどの国には、それなりの道ってのがある訳だ。その国の人間は、
その国にできることを考えていかなくちゃ仕方ない。人生もそうだけどさ。
そうしていけば、ふと気がつくと、思っても見なかったところへ出ている訳で。

57 :名無しさん:04/04/21 12:52 ID:LDBhY360
とんでもない勘違いしている人達がいるけど、
イラクで捕まった人達は、純粋なボランティアじゃないよ。
赤軍や中核派とつながりのある、反政府、反自衛隊の人達(家族も含め)
渡辺さんは帰国会見で、自分は共産主義者だから助けてもらえないと思ったと
言っているし。
それに、今おきている批判は、単に三馬鹿だけじゃなくその支援者にも向けられている。
これを政治利用して、自衛隊反対や、政府批判に結び付けている。
これらを全部含めて日本国民はかれらを批判している。
人質擁護派は外国のメディアとか新聞も読まないフリーターら背景を知らない無知な人々。

58 :名無しさん:04/04/21 13:16 ID:p1EWl1sW
>これを政治利用して、自衛隊反対や、政府批判に結び付けている。

今回一番胡散臭く思われたのはその辺りだろな。
人質救助がいつの間にか、政治的なキャンペーンに摩り替わって
共産党あたりが土足で踏み込んできた。
もし彼らが、本当の意味でのNGOボランティアで、何の政治的背景も持たない
純粋な援助活動者たちだったら、ここまで国内で批判は出なかったと思う。

北朝鮮拉致、ワールドカップなどの偏向的な報道管制や、
その他もろもろのインチキ臭い偽善が、ここ数年次々と国民に呆れられて来てる今、
追い討ちかけるように、典型的なサヨク活動家が、偽善ふりまいて迷惑かけまくり。
いくらなんでも、この国民の反応は当然とおもうが。


59 :名無しさん:04/04/21 14:07 ID:qNoGe3BM
政治利用しているところを叩かれているのに、世間の厳しい批判から、
「NGOやボランティア全体への非難だ!」という主張で逃げようとして
いるわけですな。


60 :名無しさん:04/04/21 16:26 ID:1PZJ6kB7
国が国民を守るのは義務。
礼なんか言わなくったっていい。

61 :まら丸:04/04/21 16:27 ID:gzGw0RD3
        ,. ---――――――---、
    /:::              \
   /::::::::       λ       .λ   .ヽ
  /:::::::::::     ./ `v     / `v  .|
  |:::::::::::      '         "       |
  l:::::::::::      -=・=-     -=・=-   l
  |::::::::::                      |
 .l:::::::::::     ヽ.  ,-―‐-、   /   l
  |::::::::::::::      }  .{::::::::::::::::}  {.   |      ________
 .`、:::::::::::::   /  `ー――'   ヽ. /     /
    ヽ:::::::::::::    `--====--   ノ     < 氏ねよおめーら
    丶::::::::              ノ       \________
     `ー――--------――‐

62 :名無しさん:04/04/21 16:45 ID:cBDkF0Al
>>57-58

アンチ自衛隊だろうが、共産党シンパだろうが、本当に頭の悪い
ウヨだろうが、汚い政治家だろうが、その辺をうろつくホームレス
だろうが、2chにたむろするヒッキーだろうが、排除することなく、
嫌がらせをせずに、その存在を受け入れていくしかないんだよ。

自分と考えの違う奴を「バッシングして追いつめる態度」ってのは、
堅い言葉を言えば「排除の論理」って奴だね。日本では、この論理が、
ウヨ、サヨ、中道のすべてに行き渡っている。それが大きな問題だね。

>人質擁護派は外国のメディアとか新聞も読まない

のは、君たち、バッシング派。本当に、今回のバッシングがどれほど
日本の「市民」の評判を国際的に落としたのか、知らないのね。

63 :名無しさん:04/04/21 16:53 ID:IekSLZGE
なんか日本政府が白人社会から叩かれてるみたいですねえ
キリスト教精神がベースにある白人からすれば
後進国へボランティアに行く事自体が尊い事ですからねえ
日本の価値観とは大きな隔たりを感じますよ

64 :名無しさん:04/04/21 16:55 ID:cBDkF0Al
>>58

>本当の意味でのNGOボランティアで、何の政治的背景も持たない
>純粋な援助活動者たちだったら、ここまで国内で批判は出なかったと思う。

これも、三流マスコミが使う、荒い論理だね。隠れた意図が何であれ、
結果が良ければ(=それで助けられる人がいるならば)それで良いのさ。
ボランティアもNGOも、何でもそう。

「援助する側」に、「純粋無垢で目のキラキラ輝いた真のマザーテレサ」
を要求する方が愚かであるのに気づいてないね。

65 :名無しさん:04/04/21 16:59 ID:J4Kvp6mJ
>>63
> なんか日本政府が白人社会から叩かれてるみたいですねえ

今回の件で日本人の印象が悪くなったのは白人だけじゃないね。

> キリスト教精神がベースにある白人からすれば
> 後進国へボランティアに行く事自体が尊い事ですからねえ

つーよりも、
「自国民の命が助かったのに『税金がもったいない』なんて、
じゃあ国民の命よりも大事な『税金の使い道』って何なんだ!?」
ということでしょ。

バブル崩壊以後、いろいろな人の努力で「エコノミック・アニマル」という
イメージを払拭してきたが、それも全てパー。国民の命よりも税金のほうが
大事な「守銭奴」に逆戻り。

66 :名無しさん:04/04/21 17:03 ID:cBDkF0Al
>>63

>後進国へボランティアに行く事自体が尊い事ですからねえ

そんなことよりも、発展途上国で貧困が広がって、戦争や内乱が
起きない方が大切なの。そうした混乱は、必ずどこかで、先進国に対する
コストとして跳ね返ってくるから。

ボランティアの連中は、長い目でみれば、あんたや俺たち、先進国に
住む人間が負担するコストを自腹で減らしてくれる、貴重な存在なのよ。
ある意味ね。

67 :名無しさん:04/04/21 17:37 ID:J4Kvp6mJ
つーか、「自己責任」を強調してあの3人を叩いている、
まさにその同じマスコミ企業が東京の治安の低下を嘆いてるのは
まさに滑稽としか言いようがない。
あの3人のために使われた税金は問題にするが、
東京の治安維持のために投下されている巨額の税金は不問、むしろ増やせと言う。
どっちも「国民の生命財産の保護」という問題なのにね。

で、考えてみたんだが、この2つを両立させるには、
(1) 自分が当事者になる事は政府が助けろ、自分が当事者にならない事は完全自己責任
(2) 要するにリベラルは悪である。東京にいる外国人も悪である。
の2つぐらいしか論拠(藁)がみあたらない。

68 :名無しさん:04/04/21 17:49 ID:qNoGe3BM
どうも、あの3人に対する批判を、NGO・ボランティア全般に対する批判に
すりかえようとしている人がいるようですね。

69 :名無しさん:04/04/21 17:56 ID:cBDkF0Al
>>67
「自己責任」という言葉がいい加減なんだよね。

「決められたことに従わなかった→シパーイ→自己責任」と言いながら、
「テロのリスクを高める政策を支持→テロ発生→自己責任」とは言うつもりは
ないのでしょう?自己責任論者は。

要するに、自己責任という論理を一貫して追及するのでなく、叩く理由として
バッシングを持ってくる。それだけだよね。

70 :まら丸:04/04/21 18:33 ID:gzGw0RD3
         ,., .,.,.,.,.,., ,.,. ,.,.,. ,.,.,.,.  .,.,.. ,.,.,
           ;;f`:、:::;:'::::::::::::::::::::::::::` :、::::;ィ;';
          ;;|   Y:::::::::::O:::::::::::::O:::::、:::; ,;
         ,: 、/::::*::::::::::ー─::::::::::::V,:'
           ;;;;;::::::::::::::;:ィ‐t.r ┬┬rt┬1、
         ;;;;;:::::::;:イレヒTト l  ヒN l | l|  世界は醜い
.           ゙、;;,;'┴N1_ノNヽ|  りレリ ノメ  
            ヽ!  、_l_l    . |」 {ノヽ 人間など滅んでしまえ
            /ゝ-rヽ_ ,ィ‐r‐、',.ィ ヽヽ.\ 
     /´)   // / ィ  |    ト ,.-┴゙、,ゝ`-- 、
     `´   〃 /  |  ヽ.   l/ ,..,.,..,.,l     .,.\_           _ _
           / , 'r‐f´ヽ. /  / ;;;:::::::::;   、 ;';:::::::ヽ.ニ ,ー_-,.-<::ヽヽ
        / / l´ ̄ ̄ l. ̄ ̄  ̄;;;:::::::::; ̄ ̄ `:、;;::::::::ヽ‐/:::::::::::::l;ノノ
         〃/ │    |     ;;;:::::::::;     ヽ.;;:::::::::::::::::;;ヽ;;ノ´ヽヽ
      /´/   !     |     ;;;:;;::;:;:; ,.,.,.,    | `:、;;:::::::;;;/ r 、 ノ′
    、 , イ   |    l  , ‐ァVヽ.::ヽ::::ヽ::ヽ   ト.  `ー '´\ し′
  __j::ヽl !l.   |    l /:::::/::::ヽ‐' -' 、ノ、;ノ   │\     \ _ __ _
   ヽ:::::::l !l.    l    /:::::::ハ:::::::t;;::::::;ノ       |\ 丶       ヽ::::<´
    |:::::::ト、_ヽ、 │  /::::::/ l::::::::! ̄        「ヽヽ、\     /´ ̄
    ヽ.:::j:::/⌒ヾ.─:::'::::::::/ ‐┴ー┴‐── ─‐‐ィ⌒)、::::\. \/ (´)
      `ー′   ``ー‐'´    

71 :名無しさん:04/04/21 18:36 ID:tjufcdDk
                               ,.-‐''^^'''‐- ...,
                            ; '          ' ,         好
            _   _          .;'    uvnuvnuvn ;
          /   `´ ヽ         ;    j        i         き
        / /:イ:/、   ヽ        ; .,,  ノ ,.==-    =;      
      /  ィ   ⊂_ \  !   ,, - '"、 ( r|  j.  ーu 、  ,..uf     で   な
     //   lつ   '@` "'i'亅 |./   /  ': ヽT     ̄  i  ̄}      
     レ   ヽ@(。゜    ノ:/-、  i  |   i !     .r _ j /ヽ    き   人
       レ;  l   (つ /'/   ヽ  |_  \  \  'ー-=ゝ/  \
  モグ    "'-;;ヽ__,   : i/"     !    ̄ .\  \   ̄ノ    |   ま   が
     モグ   _,.>-:、: ノ ̄ ̄ '''    l       \__/ ̄、 /  / /      
         /: : :/          |        "~   `´ / ' >     し   
          {: :/  = 、         !               /_ -‐<-,     
        /` {     ニ\  /、 ヽ-           //     {    た
       /i : _ヽ_, -'" ̄   ` ´} _   _,-‐-=ゥ‐- イ >  r '  ̄ ト
      / : i / <_     _,, ィコ   ̄    、 -ノ_, /  \/\    l,-、,,-、_
      / :  \ _ヽ_ ヶ、'~   \,_, -,‐_T`‐--イ/ 、   _,, - +‐ti;;;;,、 ヽ , `、
      l : : : : ̄: :`''t‐t\  r ' '  i  >;}~ )ニ-i─ t'", -─| |-'┴/_l_/ノ
      \ : ヽ: : _ : ||/::::::::`{;;;i  i i__i__/''ヽ |:: ̄:l ̄l~:::ヽ   |_ ===--、__



72 :名無しさん :04/04/21 18:40 ID:PFBH1oI0
自己責任だから3人を助けるな!ではなくて
他人のせいにするな!なのにね。
>>68同様、すりかえようと必死な方がいますな

73 :まら丸:04/04/21 19:05 ID:gzGw0RD3
          死ねよおめーら
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄_
          /\ /\  /⌒\/../
          / /\  \(´く_` )./
        ())ノ__ ○二○二⌒/../ ;;@>
       / /||(二ニ) (___/../ 几l  ,,
   γ ⌒ /|V||彡Vミ/⌒_ノ二二ノl0 .........
   l| (◎).|l |((||((゚ )/⌒/||三三三・).......,,
__ ゝ__ノ     ̄(___) ̄.ゝ∧,,,ノ .....
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄。・゚ ゚・(>O<|l)・゚ ゚・。
           と@;;'    シィィィィィィィ!!

74 :名無しさん:04/04/21 21:33 ID:oZ2dikSo
産経新聞によると、
英米で政府批判のため退去勧告の地へ赴いた場合、
政府は保護しない方針なのだそうだ。
しかし実際は保護に動く。
他ヨーロッパでもおおむね同じだそう。

ボランティアは見返りを求めない、迷惑をかけない、自己完結する。
大震災、ナホトカ号重油流出の時に問題となって、言われた原則

今回ボランティアで有名になる、政府自衛隊批判、自分から働きかけて
マスコミに取り上げてもらうという見返り。
政府、家族、イラク人に迷惑をかけ、結果として現地にいる他の人達にも迷惑をかけた。
自己完結は、自分が援助しに行っているのに、逆に援助を受けないこと。
例えば安全、交通手段、寝る場所、食料がないのに行って逆に助けてもらわないこと。
この人達はこれらを確保したか?

自分に非がないのならともかく、政府のせいにする。
責任は自分にない、自衛隊のせいと言うのは受け入れられない。

75 :名無しさん:04/04/21 22:26 ID:9KWotZNK
2人の言い分
イラク入りした事について
・危険は覚悟、米兵に射殺されるかもしれないとは思っていた。
帰国時、両親ともめたことに対して
・帰国前、家族で空港で記者会見をすることになっていた。
 記者会見を外務省が両親に止めるように言っていたと後で知った。
 知らなかったのでもめた。結果自分達だけで会見する事になった。
費用負担について
・自分の方から帰国費用、ホテル代の支払いを言った。
居残る発言に関して(帰国前の発言も含む)
・外務省の職員が残りたいなら残ってもいいといった。
 残りたいと言うと、職員は今の状況では無理といった。
 だったら自分は帰国しますと答えた。
 ・・・この流れなら居残る発言だけを報道するのはは不適切だろうな。



76 :名無しさん:04/04/21 22:32 ID:9KWotZNK
こういうオチ、日経より

『小泉首相は19日、イラクでの邦人人質事件に関連し、国内外で邦人を標的としたテロの危険性が高まっているとの見方が出ていることについて
「どこにいても危険はある。その辺は皆さん、覚悟しているんじゃないか。イラクの復興に協力すると言う点で理解を得られていると思う。」と述べた。

あの3人が最初だと言うだけ。


77 :名無しさん:04/04/21 22:42 ID:WYIvXfc4
ドラクエやってたら、
「光の教団が世界を幸せに導くといいますが、
もっと身近な所で、回りと助け合う事が幸せにつながるのではないでしょうか…」
「俺はお前を直接助ける事はできないが、この自分の国を良いものにする事で助けになるかな」
っていう感じの台詞があって、この人質を思い出したです

78 :名無しさん:04/04/21 22:52 ID:WYIvXfc4
>>69
その政府を選んだ国民の責任になるよ。
アメリカとかは、例え自分が票を入れた候補ではなくても、抗議活動はしても、
政府が決めた事には自分達が選んだという良い意味でのプライドを持ち支援する。一蓮托生

79 :名無しさん:04/04/21 22:59 ID:9KWotZNK
>>78
ブッシュが大統領だからイラク戦争を支持すると答えたアメリカ人を思い出した。

80 :名無しさん:04/04/22 01:21 ID:z8WnrIju
>>74
>自分に非がないのならともかく、政府のせいにする。
>責任は自分にない、自衛隊のせいと言うのは受け入れられない。

結局はそれなんだよね。
誰もボランティアやジャーナリスト自体を悪く言ってるわけじゃない(むしろ逆)
ただ、あの三人は自分たちがお粗末過ぎたのが批判されている。 ただそれだけ。

81 :名無しさん:04/04/22 09:06 ID:7GBzriIH
>>80
> ただそれだけ。

本当にそれだけなんだな?
それ以外の要素、例えばあの3人の思想的背景を批判する者が現れたら
おまえは「それは論点から外れている」と反論するんだな?


82 :名無しさん:04/04/22 09:09 ID:7GBzriIH
>>76
そういうこと。
小泉は日本人への安全保障の完全放棄を宣言したということ。
国内でテロがあるかもしれないし、国外でさらなる誘拐事件がおこるかもしれんが、

何  人  死  の  う  が  全  部  自  己  責  任


83 :名無しさん:04/04/22 16:18 ID:xRchn09r
>>81

「彼らの思想的背景が、バッシングを正当化する理由になるのか?」

思想的背景を「批判」したければすれば良いさ。しかし、それが理由で
バッシングを激しくしても良いというなら、そいつは、トンデモない
大馬鹿者だぞ。

>>74
またもや、きれい事か?自己完結なんて、神ならぬ人間である以上、
無理に決まってるだろ。結局、兵士を雇うか、イラクから退去していない
限り、おまえらは、あいつらの行為を「自己完結」と呼ばないんだろう?

最初から、結論は決まってるんだよ。君たちの議論ってのは。

84 :名無しさん:04/04/22 17:02 ID:+izyiAs3
>>83
革命を目指す思想の者はバッシングされるな。
しかも思想の団体は、過去に非合法で行ってきた前歴がある。
非合法活動というのが重要だ。公益の福祉に反する。
見逃すわけにはいかない。

自己完結もわからない馬鹿だ。
あの場合は危ないルートを避ける。空路で行く。
他のNGOと連絡を取るぐらいはすべき。
案内に兵士(反政府ゲリラ)を雇うのも中米では良くあることだ。
ただ行けばいいと言うわけでない。

85 :名無しさん:04/04/22 18:00 ID:ZCAKuzcv
>>81
あの三人の思想が批判されてているわけじゃないですよ。 新聞とか読まないんですか?
共産主義だろうがナチだろうが、普通にボランティアなり取材していれば誰も何もいわなかった。

ロクな知識や経験もなく、無計画にイラク入りして捕まった自分たちの非を家族や本人が国や自衛隊の責任にすりかえたから非難されてるだけ。
大体あの三人が捕まらなかったとしても、まともな救済活動なり取材ができたかさえ疑問だし。

ボランティア止めろとか取材止めろといっているんじゃなくて「今のイラクは危険だから慎重にやるべし。 捕まって政治取引に利用されると多くの人に迷惑がかかるよ。」
といっているのが、「ボランティアやジャーナリストを批判している」とか、「彼らの政治思想を弾圧している」なんて議論にもっていこうとしている人は本当に滑稽。

86 :名無しさん:04/04/22 19:10 ID:s+L8OeZX
人助けに行くのに、他人に迷惑かけたら普通に駄目でしょう。
誰にも迷惑かけずに生きるのは不可能ですが、
危険な地域に身を守る術も持たずに出かけて捕まったのが、自業自得でなければ何でしょう。
万が一の為に、訓練された自衛隊員が活動してるんです。

現地で活動しているのなら、何が起きるか「分からない」という事を「知っている」はずです。
民間人が最危険地域に丸腰で向かう事は無謀でしかない。それを勇気だの信念だのとは勘違いも甚だしい。


退避勧告のない国であっても、突然のテロなど緊急事態があれば保護されます。
滞在の申請を大使館にきちんと届ければ、確認ができますから。
そういう義務を怠っても見殺しにするわけではないし、今回も誰も見殺しになんかしていない。
事故に遭い、保険に入っていなかったくせに「人道」を盾に、お金を要求してるのと同じ。
それを国民からむしり取った。あまりにも自己中ではないですか

87 :名無しさん:04/04/22 21:50 ID:MQPm+6gP
結局、助けてもらうのに偉そうなこと
言ってるからムカツいただけだろ?
税金の無駄遣い?今更そんなこと言う?
叩きやすいところを叩いてるだけじゃない。
政府にとっては責任を摩り替えることが出来て
国民は馬鹿にされてるようなもんだろ。
もうちょっと冷静に物事を見れんものかねえ。

88 :名無しさん:04/04/22 22:14 ID:zSNs59Ms
あの3人と一緒にされて、迷惑しているNGO職員やボランティアも大勢いると思います。
人助けに行って、人に迷惑かけるわけにも行かないので、危機管理をしっかりやるのは
当然の事。それは、最低限の「自己責任」です。もちろん、どんな対策をしても万が一の
事は起こります。その場合には、大勢の人に迷惑をかける事になります。そんな時に、お
詫びの気持ち、感謝の気持ちを持つ事は、ボランティア云々以前の問題です。

彼らを中傷したりするのは、明らかに間違っていると思う。でも、彼らの行動は批判的に
検証するべきだし、海外で働くボランティアにとって、彼らは反面教師に過ぎないと思う。

89 :名無しさん:04/04/22 23:27 ID:BFC1Ir6S
3人のうちの1人は、自己責任というのを理解していたようだけどね。
でも自分で責任は取れなかったね。
危機管理も何もなっていない。

保険でいう免責分ぐらい払えって言いたくなりますな。
NEWS23によると、ドイツじゃこういう場合には費用のうちの
いくぶんか負担するそうですよ。(法律でそうなっている)

他国でも危険国へ赴く場合、NGOは数週間のミーティング、訓練を行い、
大使館、現地政府、他のNGOと連絡を密にしつつ活動をします。
危険情報があれば安全を第一に考えます。
そういう準備してテロ、事故に巻き込まれても、
今までは自己責任うんぬんは、あまり言われませんでしたね。
今回は何もかも準備不足、認識不足です。

某メルマガから。

高遠菜穂子が、ヨルダンの「クリフホテル」で「旅行者情報ノート」に書き残していたメッセージだ。
<治安、特にバグダットは悪化しています。……なので、その辺り、
完全に自己責任でお願いします>。
(「アサヒ芸能」4月28日号より)
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4087871B996BD

90 :名無しさん:04/04/22 23:53 ID:8BiF+XHp
「自己責任」って何?
自分のとった行動、言動に責任をもつことじゃないの?
彼らが拉致されたのは彼らの「責任」?
彼らのとった行動とはイラクに行ったこと。
彼らが拉致されたのは決して「彼らの責任」ではない。

もし彼らが拉致されたのが、彼らの責任であるなら・・・
北朝鮮に拉致された人たちにも、拉致されたのは「彼らの責任」と言えることになる。

夜道を歩いてた女性がレイプされました。
「夜遅く一人で歩いてたんだから自己責任だ」
って言うのと同じようなこと。

盗まれたり殺されたり、拉致されたりレイプされたり・・・
これらのことは誰にだって起こりうる。
それを「自己責任」って言うことは、被害者やその家族にどういう思いをもたらすのかな?

危険から身を守るために自衛策を講じるのは個々人の危機意識の問題。
誰かの意識や思想や宗教、自由を・・・
自分は何のリスクも犯さずに、安全な場所で批判するのが今の日本の風潮ですか?

もう一度、
彼ら拉致された人やその家族、
イラクの人たちの立場になって考えてみてください。

91 :名無しさん:04/04/23 00:14 ID:inUtyy//
>90

>彼らが拉致されたのは彼らの「責任」?

「彼らの責任+テロリストの責任」でしょうね。
それから、北朝鮮の国家テロの被害者と比較するのは論外ですよ。

92 :名無しさん:04/04/23 00:15 ID:qS1aZA1c
>>90
はいはい、詭弁は止めようね。
北朝鮮に拉致された人達と一緒にするなんて、
どこのおばかさんですか?

93 :名無しさん:04/04/23 00:24 ID:N39A3jsq
>>90
北による拉致被害者は、自分から望んで北なんていってませんよ。
3人はイラクへ自分で行ったんでしょ?
しかも自己責任でとまで書いてるじゃないか。

もし支援者団体なら、大多数を敵に回したよ。

94 :名無しさん:04/04/23 00:28 ID:t0AoTuvI
>>90

がんばれ、おまえの主張は十分正しい。
91や92のように煽るだけのバカに負けるな。
確かにヤバい場所に踏み込んだ事は愚かだが、危険な目にあった人間を
一方的にバッシングする国民性はもっと愚かだと思う。
それがここにいる一部の連中にはわからんのよ。
どんなに注意してもアクシデントは起こる時は起こるものだし
そういうものを責めても仕方がない事は分かるヤツなら分かるはずだし。

95 :名無しさん:04/04/23 00:33 ID:inUtyy//
バッシングと批判の区別くらいはつけたほうがいいよ。

96 :名無しさん:04/04/23 00:38 ID:HlhS7FRp
>>90
丸腰で紛争地帯に向かってテロリストに誘拐された事と、日本の海岸を歩いていて拉致された事は、
スラム街で裸で歩いて襲われた事と、日本の昼間にオフィス街をスーツで歩いていて事件に巻き込まれた と同じようなもので比べられません。


あと、高遠さんご自身が「自己責任の取れる方のみ来て下さい」と書いたメモの画像がありましたよ。
真偽はわかりませんが、そういう危機意識は持っていたのでは?

今は混乱しているかも知れませんが、時が経てば落ち着いて自分の行動を振り返る事ができるでしょうし、
その時はマスコミの前でしっかり説明してほしいですね。

97 :名無しさん:04/04/23 00:56 ID:HlhS7FRp
>>94
92は煽りとしても、91はちょっと違うんじゃ…

>どんなに注意してもアクシデントは起こる時は起こるものだし
その通り。だから、予測しがたい不慮の事故に巻き込まれた人は批判されません。

>そういうものを責めても仕方がない事は分かるヤツなら分かるはずだし。
これもその通りですが、上にはかかりませんね。

とりあえず今は解放された3人の回復をお祈りいたします。

98 :94:04/04/23 01:05 ID:t0AoTuvI
>>97
>>92は煽りとしても、91はちょっと違うんじゃ…

うん、まあ確かにあなたの言うとおり。よくわかってるよ。
でもまあ、なんつーか優しさに欠けた人が多いのは確かだよ。
今回の事件にしても、90への批判にしても
批判(あるいはバッシング)する人が大多数ってのが問題って事。
どっかで読んだけど自己責任だっていうのが94%?
やっぱり偏ってるよ。

99 :名無しさん:04/04/23 01:26 ID:qJ34bP2P
どこからどこまでが「自己責任」に当たるのですか?
彼らは拉致されたことに対して責任を取る必要があるのでしょうか?
北朝鮮の問題を引き合いに出したのは例えが悪かったようでも申し分けないです。

ただ私が言いたかったことは、事件などに巻き込まれる可能性は誰にだってある。
自己責任だって程度の問題です。
彼らだっていくらかの危機管理はあったでしょう。
でも、危機管理を怠っていなくても、事件に巻き込まれる可能性はどこでだって、誰にだってある。
イラクにいる方が日本にいるより、事件に巻き込まれる可能性は確かに高いでしょう。
だけど、どんなに気をつけていても何か起こるときは起こる。

私は支援者団体の者でもないし、左翼の活動家でもありません。
ただ、日本のいくつかのマスコミや政府関係者の発言が、私の住んでいる国で報道されるたびに悲しい気持ちになるのです。

自分達は彼らより安全な場所にいて、何のリスクも犯していないのに「自己責任」だ「血税」だ、と。

今、日本に、
他人の気持ちになってものを考えられる人はどの位いるのですか?

自分一人が権利を享受できれば、他の人はどうでもよいのですか?
あなたが日本人で、満ち足りた生活を送っているのは、あなたの功績によるものですか?
イラクの人たちが、苦しんでいるのは、彼らの所為なのですか?

人は、幸福を享受する権利を持っています。
でも、過失を犯していないのに自分に起こった不幸に、「責任」を負う義務があるのですか?
そして、誰がその責任を追及し、批判することができるのですか?

100 :名無しさん:04/04/23 01:35 ID:t0AoTuvI
>>99

アンタ90? それともコピペ?
会話が一方通行しすぎてる。頭冷やせ。



339 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)