5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イラク日本人人質事件について

240 :名無しさん:04/04/20 05:52 ID:geK2GEX0

      ,.-‐''^^'''‐- ...,
    ; '          ' ,
   .;'    uvnuvnuvn ;
    ;    j        i
    ; .,,  ノ ,.==-    =;   
   ( r|  j.  ーo 、  ,..of  
    ': ヽT     ̄  i  ̄}    俺の目的は、政府にたっぷり金掛けさせることだよーん
    ': . i !     .r _ j /    
    '; | \  'ー-=ゝ/                 だって左翼だもん....
     人、 \   ̄ノ
-‐  ̄    ' ーイ ̄ー-- 、
        ヽ | ;'     ヽ

こいつら徹底的に取り調べろ。狂言ならば ――> 実刑 (刑務所行き)
狂言でない場合でも刑事責任が問えないもんかね?

169
無謀なボランティアが責められるべきか否か。
社会規範、倫理の基準のひとつである刑法と比較して考察してみたいと思う。

刑法38条1項には、
「罪を犯す意思がない行為は、罰しない。ただし、法律に特別の規定がある場合は、この限りでない。」
とある。つまり、一般的には被害を与えようと故意に行った行為以外では罰せられないというわけだ。

しかしその一方で、犯罪結果が重大なものについては過失犯処罰の規定というのがある。(例:業務上過失致死)
相応の注意を払っていれば犯罪結果を回避することができたと考えられる場合に、
その「注意義務」怠慢に非難すべき点があるとして、処罰するもの。

今回のケースに照らし合わせてみると、退避勧告を無視しての無防備なイラク入国(それも最危険地域の一つに)
はとてもではないが「相応の注意を払って」いたとは言い難い。
そして、その結果起きた事件による金銭的損害、社会に与えた影響は極めて重大である。

したがって、彼らような無謀なボランティア活動は、例えそれが善意に基づくものであったとしても、
社会規範、倫理に沿っているとは言えず、責任ある大人として注意義務を怠った点において非難は免れない。

注1.彼らの責任について刑法を例に考察したのであって、彼らの刑事責任を問うものではない
注2.この考察は偶然事件に巻き込まれたという仮定に基づく。もしこれが故意に引き起こされたのならば終身刑を含む厳罰の適用もあり得る。

461 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)