5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

同じ大学院で修士から博士課程に変更できた人

1 :名無しさん:03/08/04 01:09 ID:4n39htAk
いらっしゃいますか。私は人文系PhDで出願したんですが
残念賞でTerminal Degreeの修士合格してしまいました。
落ち込んでます。
ただGuaranteeはできないけど、PhDに今後切り替える道もあると
言われたのですがそのような経験ある方いらっしゃいますか。


2 :名無しさん:03/08/04 02:07 ID:2w1f0D/D
アヒョーン!

3 :名無しさん:03/08/04 21:30 ID:xMAAKyFd
あひゃひゃ

4 :名無しさん:03/08/07 22:01 ID:Z2lLoz8o
明日があるさ

5 :名無しさん:03/08/08 01:55 ID:DI62mpqo
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/

6 :名無しさん:03/08/08 04:02 ID:noxzd5qG
>>1
漏れもトランスファーできるから、と言われて修士に入学したけど、
途中でもう学生疲れたので修士卒で働いてまつ。
ただ、多くの大学ではPhDに直接行こうがマスター取ってからPhDに
行こうが、最終的にPhD卒業までにかかる単位数や年数はほぼ一緒。
違いはmaster thesisを書くか書かないかの違いだけ。なので
一セメ程度しか違わない。
詳しくは教授に相談してみるのが一番だと思われ。

7 :名無しさん:03/08/08 14:21 ID:4kH+nJNt
>6
そうなんですか。ただやはり修士で合格しているためにswitchして
もらえるようにするには努力が必要そうですよね!
どのような成績とかperformanceを目安にすればよいのかなぁ。
向こうの教授はその件に関しては詳細は来てから話合いましょうという
ことになってます。ただ、入学決めて行っても大丈夫かな、とちょっと
心配です。一つ下のランクの大学はPhDで通っているということも
あって・・・。もしよければご意見ください^^



8 :名無しさん:03/08/08 14:30 ID:A6sLSPWN
大学院はいつから始まるんですか?

9 :  :03/08/08 14:34 ID:Bpf4vCfZ
学歴馬鹿は死ねや。現実社会からの逃亡ですね。
Real社会では学歴やGPAはお金を稼いでくれませんよ。
いつまでも親のスネかじってんじゃねえよ、このドラ息子どもが!

10 :名無しさん:03/08/08 16:52 ID:7TRzoyh3
MAの方は秋から始まるのですが、
PhDの方は春学期からなんです^^
(TAやるので親のスネはかじらない予定です)


11 :GPAは4.0:03/08/08 20:00 ID:bFhkXqe0
でこちらの院でマスターをとり、別の大学に転校、そちらでも
GPA4.0でコースワークを終了、自分より偏差値の低い
大学出身者を「君の大学とは偏差値が違うから」などと言って、
2年間「集団リンチ」を続けました。 そのせいかばちが
あったってPhDとれずに終わってしまいますた!

12 :名無しさん:03/08/08 20:52 ID:vFaceV7U
1なのですがあまり別の大学に移動はしたくないんです。
自分の第一志望大学なので
Terminal Degree MAなのですがなんとか
PhDにswitchしてほしいんですよね・・・。


13 :6:03/08/09 01:10 ID:sNQHgnbX
>>1
terminal degreeってのは何なの?普通のMAとは違うの?
ちなみにウチの大学院(某UC某工学系)では5年くらい前までは
修士がなく、PhDのみだった。その後できた修士なので、
コースワーク自体は修士も博士もまったく変わらない。博士のほうが
マイナーメジャーが要求されるため、単位数が増える。ウチの修士
を持っていない人は、仮に他大学で同分野の修士を持っていても
単位の移行は出来ず、要求単位を一からやり直さなきゃいけない。
だから修士からやってPhDに行っても、PhDに直接行っても
あんまし変わらない。

入学前に教授に聞いた話では、修士からPhDにスイッチするには
テストも何もないが、dessertationの内容やstatement of purpose
などを新たに提出して、教授陣のコミッティの合意が必要らしい。
ばっさり落とされることも少ないかもしれないが、かなり時間が
かかりそうでもある。

ていうか、大学や学部によって状況は大きく異なるので
(学生数が多くて学生対応が事務的になっている場合は
例外が認められにくいかも)、とにかく教授に相談しる。

14 :  :03/08/09 02:10 ID:T/F7Kuuz
学歴馬鹿は死ねや。現実社会からの逃亡ですね。
Real社会では学歴やGPAはお金を稼いでくれませんよ。
いつまでも親のスネかじってんじゃねえよ、このドラ息子どもが!

15 :名無しさん:03/08/09 03:46 ID:AJg49Rfn
Terminal degreeは個人的にはおすすめしない。
2級市民扱いを受けた上に学費をとられるわけだから。
博士課程の人たちに見下されながらも
彼らの授業料、生活費を払ってあげてるようなもんですし。
Ph.D.で受かってるほうの学校からは当然生活費も出るんでしょう?
お金のもらえるところにいったほうがとりあえずいいと思う。
Ph.D.なのに自費というのは、ちなみに非常に恥ずかしいDQNなこと
なので、それだったらやめたほうがいいと思います。
というか、お金出すから来てくださいと言われる程度じゃないと
入ったって無駄だと思う。マジレスですた。

16 :名無しさん:03/08/09 07:39 ID:Xm/E/nL3
私は変更できましたよ。
ただMAを既に取っていたということで
博士にはいるときにお給料もらえる期間を
短くされて損したなー。変更はかなり大変です。
そこでターミナル修士をとることが吉とでるか
凶とでるかですが、凶と出ることも多分に多いです。
一度落とした学生は二回目にアプライしても
もう考慮もしないという学校もあるぐらいだから
慎重にね。がんばって。

17 :名無しさん:03/08/09 07:41 ID:Xm/E/nL3
あり、「多分に多い」って変な日本語
…ごめん。ま、気長にいったほうがいいよ。
文系の博士は長丁場なのが普通。

18 :名無しさん:03/08/09 11:57 ID:AzBY4qF0
皆さんレスありがとうございます!
>13
terminal degreeは基本的に修士取ったら卒業するという人のコースです。
やっぱり教授に行ってから相談!ですね。
>15
MAの方もPhDの方も給料出る予定です。2級市民扱いはされそうです^^;
>16
MAを既に取ってからPhDコースに変更したんですか。入学何年目から
されたのでしょうか。変更はかなり大変なんですね。どのような手続きでしたか、
成績とかどんな感じにキープしておいたらいいのでしょうか。
お給料もらえる期間が短くなったのはなぜなんですか。
質問多くてすみませんが、よければ教えて下さい。



19 :名無しさん:03/08/10 01:00 ID:JG8qsKhO
おたくに行きますっていう宣誓書みたいのはまだ出さなくて大丈夫なの?
MAの方は開始までもう一ヶ月無いでしょ。

20 :16:03/08/10 01:48 ID:BxM+BtKl
>>18変更の手続きといっても
正式に申し込みなおすわけだから
手続きが必要なのはアドミのレベルだけで
あとは全くゼロから申し込むのといっしょでした。
ただ大学によって違うと思うから。

もいちど認識しといたほうがいいのは
ターミナルのMAとPh.D.ってのは
まったくつながりがないと思っていたほうが安全です。
どんな大学でも、ていうかいい大学ほどそうなんだけど
ターミナルMAはひまつぶしで行く人
仕事に疲れて気分転換に行く人
日本その他の国のお嬢様、
アメリカのDQNたち(←なぜか妻が日本人っつーのが多いの)
などが多いため、将来Ph.D.に入る気のある人は
結構すくないと思う。だからクラスメイトがアホで
イライラするかも。Ph.D.にはいれるなら
他の学校でもいいから入っちゃったほうがいいと
個人的には思うけど…。

21 :名無しさん:03/08/10 03:05 ID:y4rnIYBL
>19
ぎりぎり来週一杯くらいは大丈夫そうです。でも確かに迫っています^^;
>20
そうなんですかあ。大変そうですね。でも第一志望だったから入りたい
気持ちが強いんですよね。授業もMAとPhD一緒なので単位も振り替え可能
なので2級市民扱いでもそこでがんばろうかなーとか思ったりしています。
もともと言語の問題もあって互角に最初から渡りあっていけるようにも
思えないので....

でもアドバイスありがとうございます!感謝です。

22 :名無しさん:03/08/14 23:23 ID:RlOiZQ6E
MAの方の大学に行く返事を出しました。
経験者の方、いらっしゃいましたら今後の進め方など
またさらにアドバイスいただけたらうれしいです。

23 :名無しさん:03/08/15 10:21 ID:4ilg6bCU
ドイツ人の友人が、ドイツでマスターでたのですが(といってもドイツは、
学部がマスターと一貫になっているので5年)、アメリカの学部4年+修士2年
とは違う。ということで修士合格されてました。でも1年後には博士課程に
トランスファーできてましたよ。参考にはならないかな?

ようは、単位さえとればトランスファー可能なのでは?ということです。

24 :人生「負け組」:03/08/15 15:58 ID:qzPbccbJ
私は日本の一流大学を卒業後、こちらの院に進学、成績はGPA4.0ですた。
こちらでは自分より偏差値の低い大学からきた日本人留学生を「君の所とは
偏差値が違うから」などといって「2年間」にわたり「集団リンチ」を
続けました。 特に自分の学科が偏差値が東大と同等なのが自慢で、
相手が自分と同じ学部合格者だとわかった後でも「自分の学科は偏差値が
一番高いから。君の学科ならA大学の方が高いだろ。」といってからみまくり
ますた。 それだけでは腹の虫が収まらなかったので『今年一月』には
元「地上げ屋」の「ヤクザ」を使って居酒屋で3時間「つるし上げ」を
おこないますた。

                     「或る中退者の告白」

25 :山崎 渉:03/08/15 19:19 ID:kAiEQ7YU
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

26 :名無しさん:03/08/16 00:11 ID:3lKFPwDS
>23
情報ありがとうございます。
単位をトランスファーしてもらうことは博士にswitchする
許可がでれば大丈夫みたいです。ご友人はswitchしてもらうこと自体は
とても大変そうでしたか?それともそうでもなかったのでしょうか。
よい成績を取るに越したことはないとは思うのですが・・・^^;

27 :名無しさん:03/08/16 00:19 ID:2pWj+Stz
すみません、激しくスレ違いで申し訳ないんですが、
アメリカの大学の学年の呼び方で、
SoとFrってどういう意味なんですか?

28 :27:03/08/16 00:33 ID:2pWj+Stz
自己解決しました。
ご迷惑かけました、スミマセン。

29 :名無しさん:03/09/04 23:52 ID:mcl/JXDh
http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

本を読もう


30 :?:03/11/19 15:44 ID:tPqXfPKx
>Terminal Degreeの修士合格してしまいました。
 これって、ドクター過程不合格という意味で
あなたは修士号で終わりよ!
って最後通告されただけでしょ?
合格じゃなくて、不合格。2年やったし、仕方ないから
マスターはあげるわよ。って事でしょ?違うの?

31 :名無しさん:03/11/19 16:16 ID:/uaogkF7
他の大学にいけよ>phd

32 :わむて ◆wamuteW7DE :03/12/09 11:00 ID:kaTPzzWV


  <_葱看>、
/ I .((ハ)) i \
  ノゝ`∀´>ノハ    これからもわむてを応援しおてくださいね〜 
    uiYu      みるまら〜<^^>
   .〈|: _>
    ∪∪




33 :o82むて ◆wamuteW7DE :03/12/09 15:24 ID:tewNPoUS


  <_葱看>、
/ I .((ハ)) i \
  ノゝ`∀´>ノハ    これからもわむてを応援しおてくださいね〜 
    uiYu      みるまら〜<^^>
   .〈|: _>
    ∪∪




34 :1:03/12/15 14:14 ID:AUwjDmS9
>30
違います。最後通告ではなかったのでよかったです。
こちらに来てしばらくして大学院のGraduate Director
に聞いてみたら大抵普通にやっていればPhDに変更してくれるそうです。
うちのdepartmentではほとんどの日本人留学生は完全に落ちこぼれないか
とりあえず様子を見るためにほとんどをMAで通しているそうで。
あとはがんばります。


35 :名無しさん:03/12/15 14:51 ID:uXIU+i/u
>>1
できた

36 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

37 :名無しさん:04/05/05 21:26 ID:v0I3ayJP
ターミナルMAってよくわからんけど、要するにMAは取れるってことですよね?
結構簡単にMA取れるの?修士論文は必要なんでしょ?なんかよくわかんないや。

38 :名無しさん:04/05/08 21:59 ID:lUOPO7Bo
理系は修論いらないところ結構多いけどな・・・

39 :名無しさん:04/05/09 06:07 ID:w4HFi1A2
当方、Terminal MA(文系)です。
>>15>>20に悲しくなりながら苦笑しました。
基本的にMBAと一緒で、学問に貢献するのではなく、
卒業後のキャリアのために来ている人が大半なので、
当然大学からお金をもらうのではなく、大学にお金を払うことになるわけです。
というわけなので、学問への貢献である修士論文は書かないケースが多いです。
アメリカ人にモラトリアム進学の院生がいるとは思わなかったよ・・・。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)