5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

腰痛や持病を持っている人のスレッド

1 :名無しさん@1周年:01/09/28 02:33
腰痛持ちや持病を持っている人、家具について情報交換しましょう

130 :名無しさん@3周年:03/11/02 15:36
基本かどうか知りませんが、
座卓+布団から椅子+ベッドにしたら腰痛は格段によくなりました。

131 :名無しさん@3周年:03/11/02 16:32
>>128
正座するなど、姿勢を良くしていれば問題ないとおもいますが、
横座りなどで腰に負担をかけてしまう座り方を誘発するのが
原因かと思います。

132 :名無しさん@3周年:03/11/02 16:40
腰痛が治りかけてるかもしれない。
いろいろやったんで、何が効いたかわからんが。
フトンもいろいろ思考錯誤したつもり。低予算で。
1ヶ月後くらいに結果が良ければ報告するつもり。


133 :名無しさん@3周年:03/11/03 01:04
私も高校時急にスポーツやりすぎかなんかで軽いヘルニア腰痛持ちなんだけど
座るのはよくない?今どーしても腰痛くて机+椅子から座卓(つかコタツね)
部屋に導入しようと考えてるんだけど…。
なにかいい座椅子とかないですかね。

でも医者に通ってた時正座はしないでとか言われたような…。

134 :名無しさん@3周年:03/11/03 14:34
座椅子ならここ行ってみたら↓
正座は腰にいい座り方だよ。背筋のびるし。胡坐や横座りが一番駄目。
ちなみにマルチセットS・Tってやつが評判いいみたい。背もたれなく正座専用みたいだけど。尚且つ高いけど。
http://shop.goo.ne.jp/store/dan/gds/00200/?

[和の心]こたつに座椅子[ニッポンジン]
http://life.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1063784026/




135 :名無しさん@3周年:03/11/08 15:25
ウレタンに関しては NM
反発係数と弾性係数で、高中低だけでも9種類はできる可能性がある。
(低反発低弾性から高反発高弾性まで)
メーカもそこいらへんオーダー^メードにできるようにしてほしいね。
層別に作ればいいわけだから。6センチくらいの厚さで。
規格がはっきりしたやつだできればすごくやりやすい。

それを2−4層自分で重ねたら好きなヤシできるし。
いろいろ変えて実験できるじゃない。
すごいビジネス・モデルだと思うけど。


136 :名無しさん@3周年:03/11/08 15:26
↑ブリジストンさんお願いします。

137 :名無しさん@3周年:03/12/12 20:58

結局、以下の種類の布団を購入。

ポリエステルファイバーを圧縮して詰め込んだ体圧分散布団(医療用)
65kg以下用と以上用の2種類(低反発-低硬度)

ポリエステル固わたマット(高反発−高硬度)
ポリエステル固わた布団(高反発−中硬度)

除湿シート付きウレタン(低反発高高度)x2

これを組み合わせて最低3日くらいの感覚で実際に使用してみてる。

ホントはボンネルコイルスプリングマットレスが
いいのではと思ったんだけど、できればベッドにしたくは
無かった(ホントに良いものならそれでもいいんだけど)
ことと、ダメだった場合処理に困るからとりあえず、
上記の選択で試用を開始。



138 :名無しさん@3周年:03/12/12 21:06
ゴメソ。多少のアルコールが...。

除湿シート付きウレタン(低反発高硬度)x2

これらを組み合わせ、それぞれ最低3日間くらい実際に使用してみる。

139 :名無しさん@3周年:03/12/13 11:12

それと、もう捨てたけど、以前の敷き布団。2枚重ねで使用。
ウレタン(高反発−中低硬度)片面無圧タイプ。3cm厚程度。
羊毛100%(高反発−中硬度)。3cm厚程度。
これも腰の部分がヘタってたけど、座布団などで補強し新しく買った
他のものと交換したりしてテストした。

140 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:48
http://www.healthcare.omron.co.jp/product/hvf310_1.html

↑ 購入しました。
長年、腰痛と悪戦苦闘していますが、やはり腰回りの筋肉の疲労は
かなり危険ですね。グギっとやっちゃいそうで。
特に冬場は筋肉が堅くなってしまって、なかなかほぐれないですよね。
整骨院で低周波マッサージしてもらいますが、これは家でも毎日
使えるのでお勧めですよ。
かなりの満足感がありました。

141 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:58
スポーツトレーニーから一言。

正座は、膝に悪い座り方です。百害あって一利なし。
考えてもみて下さい。
膝の関節の可動域をフルに使うばかりか、間に挟まった筋肉・脂肪の
逃げ場が無く、これまた膝のジョイント部分に大きな負担がかかります。
正座はするのも、人に強制するのもやめましょう。
生まれつき膝の弱い人もいます。どうしても正座をしなければいけない場合は、
「正座椅子」を使うのも方法です。




142 :名無しさん@3周年:03/12/24 03:30
>>139
業者?

143 :名無しさん@3周年:03/12/26 12:46
10年くらいの間でギックリ体験2回、ギックリ初体験から、
6ヶ月〜1年に1度プチ・ギックリ。
今回はいつものプチかと思ったら、肩こりまで併発、初夏から。
いまは肩こりのほうに重点かも。腰痛は感じないけど、肩こりにマス
キングされてる可能性多し。

144 :名無しさん@3周年:03/12/26 12:49
枕はこれまで蕎麦殻。初夏以降低反発、タオル、ドーナッツなどを試用。


145 :名無しさん@3周年:03/12/26 12:50
初夏にタオル枕にしたとたん肩こり発生という苦い経験あり。
ただし、現在はタオル枕も使いようだと認識。

146 :名無しさん@3周年:03/12/26 12:54
寝相はこれまで横寝(だと思う、ビデオで確認はしていない)。
現在は肩がい痛いせいもあり縦寝。

更年期障害のような気もする。

147 :名無しさん@3周年:03/12/26 13:00
nm
それで現在の布団状況はというと下から、

座布団(足部)
ポリエステル固わたマット
ダンボール(肩と腰)
コタツ布団(安いくて薄いやつ)
ベッド・パッド
シーツ

やはり"ホームレスに腰痛無し”のことわざは本当か?


148 :名無しさん@3周年:03/12/26 16:14
ちなみにその下は、ウールの薄カーペット、キャンプ用の断熱シート、
フローリング。7階。

149 :名無しさん@3周年:04/01/10 19:47
nm
現在の布団状況は下から、

ポリエステル固わたマット
ラグ・マット四つ折(腰部)
ポリエステル固わたふとん
コタツ布団二つ折
ベッド・パッド
シーツ


150 :名無しさん@3周年:04/01/10 19:51
枕は蕎麦殻。
横寝を多くするよう努力しているが、縦寝もしているようだ。
肩こりは95%程度回復。

151 :名無しさん@3周年:04/01/10 19:54
節酒2週間。
これが一番効いているかも。
以前は深酒後に肩こり&腰痛がブリかえしていたような気もする。

152 :名無しさん@3周年:04/01/13 03:28
マニウイングはどうなんでしょうか?
使っている方がいらっしゃったら感想など聞かせてください

153 :名無しさん@3周年:04/01/13 18:25
腰痛に悩んでいるので思い切ってここでも評判の
シーリーのクラウンジュエル購入しようかと思います
オパールUとサファイアUでは値が違うのですが
使用している方はどちらなのでしょうか?
教えていただければ幸いです

あと同じシーリーのラテックスとどちらがいいのかも悩んでいます
http://www.rakuten.co.jp/communication/425603/440230/523004/



154 :名無しさん@3周年:04/01/13 21:01
入院してたときの病院のマットレスが不思議なくらい良かった
パラマウントだったんだが品番覚えてないんだよねー

155 :名無しさん@3周年:04/01/17 15:21
nm
体圧分散敷き布団と寝返りについて

一般に一晩の睡眠で20回くらい寝返りを打つものらしい。
TVの生理用品CMでは30回とか言ってるけど、15回から
40回くらいらしい。

156 :名無しさん@3周年:04/01/17 15:21
置いといて。

6CHの研ナオコやグッチが出てる番組でミラクリストは
35くらいのおじさんの腰痛を布団にゴザを布団の上にひく
ことによって一晩で解決した。布団が柔らかすぎて寝返り
を打てなかったのが腰痛の原因との説明があったような...。

自分が寝返りをやって見たことろ、たとえば仰向けから
左側面を下にする横寝に体位変換する場合は、右側の足
の膝を立てて足裏で敷布団を下に押してその反動で変換
するようだ。この方法は目を覚ましている時にやってみ
たもので眠っている時実際にどうやっているかはわから
ないが、この方法では布団が柔らかいとかなり体位変換
はやりにくいと自分は感じた。


157 :名無しさん@3周年:04/01/17 15:22
置いといて。

体圧分散マットでは介護用と注意書きが加えられている
場合もあるが(メディカル・ケアという場合も)、
これって、***寝返りを打てない人(要介護でとか)用***
なのかもしれないと気が付いた。
いい方をを変えるとを、***寝返りを打たなくて良い人用
***かもしれないとも自分に当てはめると思う。

だだし、
連れ合いが体圧分散マットを試用しているが、特に寝返りを
打ちにくくは無いようだとの事。個人差があるのかもしれない。


158 :名無しさん@3周年:04/01/24 19:35
nm
寝返り

肩こりが気にならなくなってくるとともに再度腰痛が気になり
出した今日このごろ、はたして半年前の腰痛のみの状態に戻れ
るか?

ところで、寝返りというのは結構複雑らしい。

寝るときには当然体と布団やマットが接触するが、寝返りを打
たない状態を長時間持続すると圧迫痛や筋肉痛になるらしい。
ただし、寝返りは必要らしいのだが、寝返りが多すぎると睡眠
が浅くなるという人もいるようだ。

通常は圧迫痛や筋肉痛にならないように、その(リミット)時間
になる前に無意識?に寝返りを打つようにコントロールされてい
るらしい。このリミット時間は個人によって差があるようだ。
同じことを別の言葉で言い変えると、圧迫痛や筋肉痛を避ける為
の寝返り必要回数も(リミット時間と同じように)個人差がある
と思われる(寝てる時間を同じとすれば比較はしやすい)。

ただ寝違えるってこともあるから、どんな時でも無意識のうちに脳が
コントロールしているとも言えないんだろうが...。


159 :名無しさん@3周年:04/01/24 19:35

また、寝返りに関係するリミット時間(必要寝返り回数)とは別に
おそらく骨格を支える筋肉の疲労程度(筋力の変化?)も腰痛に関係し
て寝返り回数を変化させるパラメータかもしれない。これにも個人差が
あるみたいだ。

と、2つのファクタ(パラメータ)について個人差があると思うが、
実際に同じ個人でも日々状態が変化していく実感があり、この為に
寝返り回数(リミット時間)が変化するような気がする。

このことは結局対処方法(たとえば最適な布団やマットのセッティング)
もそれぞれ変化させる必要があるということにもなるのだろうという気
がしている。


160 :名無しさん@3周年:04/01/24 19:55

ところで。
"寝返りの回数が少くなった"という事実には二つの場合が考えられる。
・体圧分散布団やマットの効果により寝返りの回数が少なくてすんだ。
・寝返りがし難いため、寝返りの回数が少なくなってしまった。
とりあえず、自分の場合どちらなのかを見極めることは大切だと思う。

繰り返しになるが、同じ個人でも日々腰痛状態が変化していく事もある
ことに関して、も少し考えると。

ギックリ直後などは仰向けには寝れないほどなのだが、それほど酷くは
無いが腰痛がひどくなっている場合はかなり骨格(骨盤?)のゆがみに
敏感になっており、通常骨格(骨盤?)を正常に保つ為に使われる筋肉
が一切職場放棄したような感じで、無痛状態からの少しの骨格(骨盤?)
のズレがビンビン腰に響いてくる感じがした。


161 :名無しさん@3周年:04/01/24 19:57

このような状況では硬い布団で痛くない姿勢を探しその姿勢を保つ
(固定する)ような方法が自分に有効の場合もあった。柔らかタイプ
で腰が沈み込む(それも力の入れ様で沈み込み量が変化すると)少し
の骨格(骨盤?)のズレがビンビン腰に響いてくる場合もあった。

加えて"上記のように腰痛がひどくなっている場合"と"だいぶ楽になっ
た状態"でも骨格(骨盤?)のズレ痛感度がちがう為、適した布団やマ
ットも異なってくるのではと思っている。



162 :名無しさん@3周年:04/02/01 16:49
nm
私もいつかは体圧分散

ただし最終目標は、通常使用されている"どんな布団、ベッドで寝ても
腰痛や肩こりにならない"体力、寝方、布団(ベッド)のセッティング
方法を身につける事。となる。

幸い腰痛になってからこれまで約6ヶ月は外泊しないですんでいるが、
というより外泊しないよう努力しているが、旅行も結構好きな方だし、
外泊できないと結構困ってしまう。


163 :名無しさん@3周年:04/02/01 16:50
もどって"私もいつかは体圧分散"という話だが、

(特に年とってからの)腰痛の場合、痛い場所や症状が日々変化して
いくという話も聞いたことがあるが自分の場合それほど変化はしない。

肩こりになる前は自分は横寝派だったのだが、現在僧帽筋のコリの他
に硬い敷布団で寝た場合の圧迫痛とは違うが、肩を痛めたときのよう
に横寝すると下側になった肩が痛い。
このような圧迫による痛みがあるので"柔らかい布団や体圧分散布団で
横寝したらさぞや気持ち良いだろう"と思ってしまう。

ただし、これまで数回体圧分散マットに挑戦したが、その都度ハネ
返されている為なかなか再挑戦する気持ちになれないでいる。これ
までは体圧分散であっても横寝すると肩が痛く、結局仰向け寝に
なって、腰まわりと僧帽筋の筋肉痛になる又は腰痛がひどくなる
という結果になっていた。

次に挑戦するとしたら腰部分を固めに調整してということになるだろ
うが、いつ再挑戦しようか考えている。


164 :名無しさん@3周年:04/02/08 18:46
nm
2日、10日、10日、3週間っていうのが、ポイントかなとか思ってます。
その前に20分とか入るとは思いますがここいら辺は定義が難しい。
例えば、ビール瓶(ワインでやってるんだけど)、背中をグリグリやると
肩こりには気持ち良いけど、じゃあそのまま寝てしまうと次の日は大変と
いうか...。


165 :名無しさん@3周年:04/02/11 20:32
↑訂正
90分、5時間、3日、10日、3週間
(それぞれ+30%くらいがmax)

90分
((90分)) くらいは腰が痛いときカーペットに直接寝ても気持ち良い。
新しいセッティングは昼寝などで試すといいかも。

5時間
夜 ((5時間)) くらい寝た後トイレで起きる時は調子が良いような気がする。
"寝過ぎも腰に良くない"との話もあるので5時間くらいが腰には良いの
かも知れないが、その分夜疲れて腰が痛くなる可能性もあるため試しては
いない。

3日
セッティングを変えた最初の日(朝)結構調子良くても ((3日))後くらいから
調子悪くなる場合があった。

10日
セッティングを変えて調子良くなり完治するかなと思った場合でも、((10日))後
くらいから変化が無くなる場合があった。14日くらいたっても変化が無くな
った場合はセッティングを多少変化させて様子をみる。

3週間
((3週間)) で見直し。

166 :名無しさん@3周年:04/02/15 01:27
去年ユニーで、硬い!と書いてあったラジカル敷き布団なるものを購入。
長年腰痛で悩んでいたが、最近になってすごくラク!硬くて気持ちイイゾ!!

167 :名無しさん@3周年:04/02/21 21:14

nm
連れ合いが先日腰が少し痛いというので布団を調べた。
この時のセッティングは下から、

除湿シート付きウレタン(低反発高高度)x2
体圧分散布団65kg以下用

調べて見ると、ウレタンの腰部分がヘタたように窪んでしまって
いた。最近、下の階の人が引っ越したせいで夜フローリングの温
度が以前より下がっていることを実感しており、この低温度のせ
いでウレタンが変形したまま戻らなくなったとも思えるが、どち
らにしても使えないので試用中止。除湿シートの部分を残して
捨てるかなと思っている。

現在連れ合いは体圧分散布団65kg以上用のみで寝ている。
ただ羨ましいことに連れ合いは腰が少し痛くなっても、体操
で直ってしまうとのことだ。

おかげで私は好きなときに好きな布団のセッティングを試せる。



168 :名無しさん@3周年:04/02/29 21:22
nm
今のセッティングは下から、

ポリエステル固わたマット
ベッド・パッド
シーツ

それまでのセッティングでは
腰まわりに柔らか布団特有の
感じが有ったため変更。


169 :名無しさん@3周年:04/02/29 21:25
現在の感想。
"一晩でも3時間ごとにセッティングを変更するとか、
3日ごとにセッティングを変更してみてはどうだろう"
ということです。

170 :名無しさん@3周年:04/03/06 20:43

3月1日から連れ合いとセッティング交換。

現在敷布団環境は下から
フローリング
キャンプ用の断熱シート
ウールの薄カーペット
体圧分散布団65kg以上用
シーツ
蕎麦殻枕(高さを低くしたもの)

ポリエステル固わたマットの場合と比較し
敷布団は肩部と腰部で底着き?しているような
感じがするが、横寝の場合にポリエステル固わたマット
より肩に負担がかからないような気もしている。

セッティング変更の理由は症状の改善が飽和してしま
ったような気がしたため。

現状は以前より多少良くなったような気もする。



171 :名無しさん@3周年:04/03/14 17:51

だいぶ感度が低くなって、布団のセッティングを変えても腰に影響無くなってきたような
今日この頃。かといって全快とも言えず...。

172 :名無しさん@3周年:04/03/21 20:17

枕の高さを元にもどした。やはり横寝をするにはその方がよいようだ。
ただし縦寝の場合、肩こりの原因にもなりそうで困っている今日この頃。


173 :名無しさん@3周年:04/03/23 17:40
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
アドバイスをお願いします。
現在、ソファ選びで悩んでおります。
椎間板ヘルニア、腰痛持ちには下のような形状の椅子は
どうなんでしょうか?

ブルーノ・マットソン(Bruno Mathsson)の安楽椅子
コネクターでつなげてソファにもなるタイプです。
http://www.nynystyle.com/CHAIRCONTENTS/ma551.html
http://www.rakuten.co.jp/door-z/486669/477031/

リビングが狭いため、あまり大きく見えるモノは
避けたいと思っていたところ、この椅子のフォルムに
惹かれてしまいました。
先日、家具屋にて現物に10分程度ですが腰掛けてみましたが
その時の印象は腰と背中が十分に椅子に密着して心地よいものでした。
ただ、シート(SH)が少し低いのと腰が沈むようなこの様なタイプの
デザインの椅子については長く座りつづけた場合、腰への負担が
どういったものなのか?というのが心配です。
ちなみに私の身長は165cmです。
どなたか、ご存知であれば、よろしくお願いします。



174 :名無しさん@3周年:04/03/24 09:27
αゲルを使ったマットレスって良いのかな?
他の商品より凹みが少ないらしい
(αゲルシートによりハンモック効果を引き出してるとか・・・)
これどうよ?

http://www.geltec-yoyo.com/yoyo.html

175 :名無しさん@3周年:04/04/07 20:24
ttp://www.sanin-myhome.com/jyouhoushi/home_03.html

ホルムアルデヒドは、合板を使った家具類やカーテン、カーペット、
たばこ、薬剤(洗剤、化粧品、芳香剤)なども発生源となっている。
発生源の室内空気への影響は使用されている材料とその表面積(大きさ)が
関係するから、大型の家具を購入するときはその使用材料に注意しよう。

また、開放型の燃焼機器(灯油ストーブやファンヒーター、ガスコンロなど)も
ホルムアルデヒドを発散するから換気に十分注意する必要がある。

176 : :04/04/23 09:58

更年期性腰痛&肩こり発生後、始めてのお泊り。
ベッドの具合等との関係はいかに?

177 : :04/05/16 13:09

結局今回のお泊りで、現在の自分にはベッドの方がいいらしいという推測を
実証できたような感想を持った。

以前4年間くらいベッドで寝ていて、そのときに最初にギックリになりそれから
畳に布団の組み合わせでもギックリになっているためベッドと布団の違いに
ついてそれほど神経質ではなかったが、とりあえずベッドも試してみることに
決定した。

設置場所、方法がねえ...。という今日この頃。

178 : :04/05/16 20:21

最初の7日間:
"ボンネルコイルのかなり固め"と勝手に想像していたが、
スプリングレスということらしい。具体的な商品名とかは聴いて見る予定。

あとは、ボンネルコイル2日、ポケットコイル1日、ボンネルコイル2日。

179 :名無しさん@3周年:04/05/17 13:24
ここは日記のスレですか?

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)